洗濯の時短テク

毎日の洗濯を少しでも楽に。

  • 145299
  • 1273
  • 10
  • いいね
  • クリップ

洗濯の時短テクと我が家のベランダのご紹介。

そういえば、建築中ベランダについて考えていろいろ探してみたけど、ベランダについてブログとか書いてる人見たことないな〜と思って。


我が家の家族構成は、夫婦2人と犬2匹。

毎日か2日に一回、洗濯します。

共働きなので、朝の忙しい時間、少しでも楽して時短したい!

ということで、いかに楽して家事をこなすかを考えた私のプラン。w


洗濯カゴは無印良品の1番大きなステンレスバスケット大 4,500円。

洗面所の取り出しやすいところを定位置に。

これを取り出し、そのまま洗濯機の前まてスライドさせ、ドラム式の扉を開けます。

洗濯物を雪崩のようにカゴに移します◎


このまま、二階に持っていきベランダへ干します。

天気が悪い日は乾燥機にかけるか、洗面所に干します。


実は可動棚にバスタオルハンガーをつけて、バスタオルを干したり、洗濯物を干せるスペースも作りました◎

ベランダはスケルトン仕様。
下が見えて怖いって人はオプションで見えなくもできるよ♩私は怖いのは全然平気なので、水や汚れがたまらないこちらの仕様の方が楽なのでこちらにしました◎

スケルトンなので、洗濯用品は全て、無印良品の頑丈ボックス(特大)2600円に収納しております。

雨風に強く、外の収納に適した頑丈ボックス。
耐荷重100kgなので、しんどいときはこれに座りながら洗濯物を干しています。w

中はこんな感じ。

全て無印良品で揃えました◎
洗濯バサミなども100均とかとほとんど変わらないお値段で、100均のみたいに使うほどに塗装かプラスチックか何かわからないパラパラしてきたりしない、しっかりした作りで大満足してます。


これに干したシャツなどは、ハンガーを外さず、そのままWICにかけます。ここが時短◎

ハンガーをかける物干し竿も、風で洗濯物が寄ったり落ちたりするのを防ぎたかったので、ひっかけるタイプにしました。

この物干し竿、コーナンかどこかのホームセンターで一本1000円くらいでした◎


「今日、風強いなー!」

というような日以外は、落ちたりしません◎

この物干し竿を2本設置。

上にワンピースなど長いものを干しても、下に干したものと重ならないよう、前後差をつけてもらいました。


マンションの時に面倒でめったにしなかったベランダ掃除。落ち葉やゴミやほこりが排水溝にたまったりしていました。

よく考えたら、この家に住んでからは、“しなくて良くなった”ので、これも時短ですね!

  • 145299
  • 1273
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

無印良品の木の家に住んでいます🏠ブログを機に、「決めました。無印良品の家に」が2017年12月、書籍化決定✨

おすすめのアイデア

話題のキーワード