手作り簡単ハンカチ・カーテン

使わなくなった古いハンカチを繋いで、手作りのカーテンを作りました♪

  • 12674
  • 47
  • 0
  • いいね
  • クリップ

タオルハンカチやガーゼハンカチの登場により使われなくなった小さなアートである古いハンカチをリメイク。

作り方・サクッと洗ってアイロンがけしたら、ハンカチを大きさごとに分けます。

ハンカチって微妙に大きさが違いますね。ピッタリ同じ大きさでなくても大丈夫ですので、大きさごとに分けます。

だいたい同じ大きさのハンカチを中表に合わせて、5mmくらいの大き目の針目で並み縫い(ぐし縫い)します。

縫い始めと縫い終わりだけ、ひと針返して縫っておきますと丈夫です♪
ハンカチなので端処理不要なところが楽ちんですね。

窓枠の幅より1・5倍から2倍くらい長くハンカチを繋ぎます。

(繋いだハンカチの長さー窓枠の幅)÷カーテンフックの数でタックの分量を計算します。

余っているハンカチを芯にして、タックを縫う時に2枚一緒に縫い込みます。

上から7cm~10cmくらい、お手持ちのカーテンフックに合わせてタックを縫います。(待ち針などで仮留めして、一度カーテンを掛けていただきますと失敗が無いです)この時も縫い始めと縫い終わりはひと針返しますと丈夫になります。

タックの中心部を上から5cmくらいの所でひと針縫い留めます。(5mmくらい)

今回はタックの分量が多いので、タックがペラペラしないように上端を並み縫いで留めてあります。

軽くてふわふわのカーテンの出来上がりです。中東のバザールのような雰囲気がお気に入りです(自画自賛)。お洗濯も手洗いでササっとできます。ハンカチですので乾くのも早いです。
カーテンフックの数が多い時はタックの分量を少なくしますと、レースのカーテンの代わりにもなると思います。
アレンジとして、継ぎ目の部分にハンカチを重ねてアップリケのように縫い付けますと更に違った趣きになると思います。
バッグの写真ですみません💦余ったハンカチでヨーヨーキルトを作ってハンカチ・カーテンに留めつけるのも可愛いと思います♪ヨーヨーキルトは丸く切って端を並み縫いして作ることもできますし、縦横比3対1の長方形の短い方を先に並み縫いして、長い方の辺を2ヶ所並み縫いして糸を引きますと簡単につくれます♪

「手縫いで簡単ハンカチ・カーテン」というスライドショーにまとめました。2分弱の長さです。

  • 12674
  • 47
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

「てづくりすとじゅごんろ~ど」の屋号で、2011年から活動させていただいています。止まらないドキドキやワクワクを形にしたい。渦巻くように。螺旋を描くように。体感…

おすすめのアイデア

話題のキーワード