簡単DIY!”コの字”ラックで「重ならない・出しやすい・しまいやすい」収納を手に入れる

高さに余裕がある空間にモノを置いているといつの間にかモノが積み重なったり、ボックスにも溢れんばかりのモノが積みあがることがよくあります。
そうすると、見た目も雑然としますが、下のモノが取れない、雪崩が起きると使い勝手も悪くなってきます。
そんなときに使える簡単DIY。DIYが苦手な人ややったことない人も手軽にできるのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

「下のおもちゃが取り出しにくいーーー!」

高さに余裕がある空間だとついつい上に上にモノを積み重ねてしまいます…。

写真は、おもちゃ収納。
本当はボックスは、「汽車のボックス」「車のボックス」…と中身が分類されているのに、上の空間が空いているので子どもたちもついつい「カードの箱」「メダルの箱」を積み重ねてしまいます。

そうなると、汽車や車では遊びづらい…から、遊ばなくなる。
ボックスがない場合も下のモノを出そうとすると雪崩が起きるなどの困ったことも。
そんなことがおもちゃ収納だけでなく高さの余る空間ではよく起こります。

ホームセンターを活用して、簡単”コの字ラック”をDIY!

そんな時に役に立つのがDIYで簡単に作れる”コの字ラック”。

まずは、上の写真のように寸法に合った板を3枚購入してきます。
ホームセンターで売っている1枚板を購入して、ホームセンターでカットまでしてもらってくると楽ちんです。

1枚の板を4回カットしてもらい、写真のセットを2セット作ってもらいました。
(カットはしてもらえる店とそうでない店がありますが、1カット30円程度でしてもらえます)

カットして持って帰ってきた板の四隅を釘で打つだけで”コの字”ラックの完成です!
ボンドでもくっつきますが、乾くのに時間がかかるので私は釘で打ってしまいました。
釘だと準備も含めて10分掛からず完成します!

■BEFORE→AFTER■ひと手間で使い勝手UP!

コの字ラックを写真のように置くだけで棚板が2段になるので、積み重ねていたおもちゃにも定位置ができました。
不要になればコの字ラックを外しだけなので簡単!
大きな”コの字”ラックを作れば、賃貸などで釘を打てない場所に棚板を増やしたいときにも応用できますね。

ひと手間加えるだけで使い勝手が数倍UP!
ぜひ試してみてくださいね!!

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー