三越伊勢丹プロデュース「NAYUTA CHOCOLATASIA」 アジア発の高品質チョコレートブランドが登場!

三越伊勢丹がプロデュースするアジア発アジアの人の為の高品質チョコレートブランド 〈NAYUTA CHOCOLATASIA(ナユタ チョコラタジア)〉のカフェ&ショップが、10月に開店1周年を迎える クアラルンプール・マレーシアのISETAN The Japan Store Kuala Lumpurのグランドフロアに、 10月20日(金)に世界初オープンします。

  • 4620
  • 22
  • 0
  • いいね
  • クリップ

初ショップ&カフェオープン

NAYUTA CHOCOLATASIA(以下、NAYUTA)は、高品質かつ産地・作り手の明確な主にアジアのカカオ豆を使用し、日本のショコラティエの技術で日本人を含むアジア人の嗜好に合わせて商品開発をしたチョコレートです。優れた機能と効率性、高い衛生基準を備えた日本水準の工房をマレーシアの工房に取り入れ、マレーシアで製造を行う、新しいコンセプトの高品質 “bean to bar to bonbon chocolat(※)”ブランドです。三越伊勢丹の洋菓子バイヤーが、「アジアのカカオを使用したアジアの人の嗜好に合う、アジアの人にとって”本当においしい”、それも”手ごろな価格”のチョコレートブランドを開発したい」という熱い想いを込めてプロデュースしました。

ブランド名NAYUTAは、サンスクリット語では「無限(極めて大きな数量)」を意味し、日本語では数の単位
(「那由他」)で、アジアの無限の可能性を表しています。CHOCOLATASIAはチョコレートとアジアを掛け合わせた造語です。日本での展開は、2018年を予定しています。

※ bean to bar to bonbon chocolat:カカオ豆からタブレットチョコレート、更にはボンボンショコラ(粒チョコレート)までを一貫して製造されたチョコレート

NAYUTA 商品 (一例)

●タブレット (約16種類)

アジア4か国(マレーシア・フィリピン・ベトナム・インドネシア)のカカオ豆をメインに使用し、それぞれの強みが色濃く反映されたオリジナリティのあるタブレットチョコレート。70%ビター、60%ミルクに加えて、ミルキーな味わいを好む日本人を含むアジア人の嗜好を意識した40%ミルク+(プラス)を企画。プレーンの他、マンゴーやココナッツ、カシューナッツ等のオリエンタルなタブレットもラインナップ。


●ボンボンショコラ(約20種類)
パッションフルーツやパイナップル等のアジアを代表するトロピカルフルーツをふんだんに使用したエキゾティックな味や、抹茶・さくら・柚子といった日本フレーバーなど、ゆかりのある地域の味わいをわずか約8gのチョコレートで表現。冷蔵庫から出したばかりの冷たい状態でも、すぐに口の中で香りの広がる新しい手法によるチョコレート。

NAYUTA CHOCOLATASIA 店舗DATA

オープン日 2017年10月20日
正式名称 NAYUTA CHOCOLATASIA
運営会社 Nayuta Chocolatasia Sdn Bhd
場所 ISETAN The Japan Store Kuala Lumpur Ground Floor
営業時間 11:00~21:00
座席数   35席


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!

  • 4620
  • 22
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

雑貨、家具、家電、ショップ…素敵な生活のための新商品情報やニュースをいち早くお届けします。おされボーイ&ガールを目指している方、情報の早さを褒められたい方、常に…

おすすめのアイデア

話題のキーワード