ナイフの魅力が実感できるおすすめの10アイテム!

普段の生活でナイフを使うという人はそう多くないと思われますが、ひとたびアウトドアに出かければナイフほど頼もしいアイテムはありません。例えば、食材を切るのはもちろん、草や枝を払う、薪を作る、ロープをカットする……などその用途はさまざまで、まさにアウトドアの強い味方であるといえます。 そんなナイフの魅力をお伝えするためのおすすめナイフ10選。ぜひご覧ください。

  • 24005
  • 51
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ナイフの種類は大きく分けると2種類。

ナイフは、基本的に「シースナイフ」と「フォールディングナイフ」に大別することができます。「シースナイフ」は刃(ブレード)が持ち手(ハンドル)の中まで一枚の鋼材でできている、いわば日本刀のような構造のため、大きな衝撃にも耐えうる強度に優れたもの。
一方「フォールディングナイフ」は、ブレードがハンドルの中に折りたたんで収納できる仕組みになっているもの。
腰に下げるなら「シースナイフ」、ポケットに手軽に入れて持ち運ぶなら「フォールディングナイフ」が便利です。

ブレードの長さの意味とは?!

ナイフ選びのポイントの中でも重要となるのがブレードの長さです。取り扱いが比較的楽でほとんどの作業を可能にする長さが6〜10cmといわれています。そして短いほど手や指に近い感覚で作業ができるので、初心者には特におすすめです。また自然の中で自然の材料だけを使ってサバイバルする場合には10cm以上が便利です。

1.初めて手にするなら、万能性に着目したい!

美しいローズウッドのハンドルが目を引くナイフ。ブレードには、NWTFのマーク&ロゴ入り。ドイツの有名ブランドにふさわしく、フルタング構造で衝撃と耐久性はピカイチ!狩猟におすすめ、とありますが、自宅のキッチンでも包丁がわりに大活躍すること間違いなし!

2.薪割りもできる本格派なのにリーズナブル!

全長30cmの重量感あふれるサバイバルナイフです。ブレードの厚みはなんと5mmも。枝木も払い落とせるソウバックも付いていて、頼もしさ抜群です。また、黒と赤のウッドを組み合わせた積層ハンドルは、手に馴染む削り加工が施されてとてもグッド!

3.オレンジ色のカワイイ相棒!

オレンジ色のケースに、同色のアクセントがついた可愛いナイフ。ラバー製のハンドルのため重さはわずか約84g。ブレードの長さは103mmでフルーツナイフのような印象ですが、アウトドアにも通用するステンレススチール製のブレードの切れ味は驚くほどです。

4.釣りメーカーが機能性を追い求めたナイフ!

さすがに釣り具メーカーだけあって、水や潮に強い加工が施されています。滑りにくく握りやすいグリップに加え、サビに圧倒的な強さを見せるフッ素加工済みステンレス製ブレードを装備。小出刃という名称の通り、ブレードの厚みはしっかり3mmも。樹脂製の安全性抜群のケースにも注目です。

5.アメリカの老舗銃器メーカーが作った重量級ナイフ!

スミス&ウェッソンといえば言わずと知れた、アメリカを代表する銃器メーカー。あの坂本龍馬も32口径のリボルバーを愛用していたとか。そのスミス&ウェッソンが製造した重量級のサバイバルナイフの中でも、扱いやすさで人気のアイテムがこれ。全長360mm、ブレードの長さは200mm。重量は490g。頑丈なケースがついたカモフラージュ柄が施された一品です。

6.フランスのフォールディングナイフの雄!

世界のアウトドアファンに愛されて100年。フランスの歴史あるナイフメーカー、オピネルの代表作をお届けします。折りたためるブレードはハイカーボンスチールで、ハンドルは天然木のブナ。ブレードのサイズが73、80、85、90、100、120mmと6種類から選べるのが便利!

7.コンパクトでカワイイけれどブレードは本格派!

ご覧ください、この刃紋の広がるブレード!思わず引き込まれそうな紋様は、ダマスカス鋼を使用しているから。古くシリアのダマスカスで刀剣に鍛造されたことからついた名称で、高級なナイフなどに使われています。ハンドルの木目と共に、鑑賞にも人気のアイテムです。

8.コインのサイズのまんまるナイフ?!

直径41mm、キーフォルダーも兼ねるコインスタイルのナイフです。ブレードは22mmとミニサイズながら、3CR13ステンレス鋼製仕様なのでサビや汚れにめっぽう強いのです。今日からバッグの中の便利グッズに加えたい、お値段も超コンパクトなフォールディングナイフです。

9.全世界でロングセラーを記録する、間違いなし!のナイフ

発売は1964年。折りたたみ式ナイフの革命と呼ばれて以来、世界中でロングセラーを続けるロックバック式の超定番モデルです。キャンプ&BBQはもちろん、防災に、ハンティングにと、さまざまなアウトドアシーンで活用できる逸品です。

10.2種類のブレードを装備した頼れるヤツ!

高品質のナイフをリーズナブルに、で支持を得るガーバーから、マルチに活躍する人気アイテムを発見!タントータイプ(短刀から由来)のブレードには半波刃がついていて、
太いロープの切断にも便利!ハンドルもステンレス素材なので、本格なのに軽量!アウトドアの信頼できるアイテムです。

アウトドアもいつもの日々も、便利にしてくれるナイフです!

アウトドアはもちろん毎日の暮らしに役立つナイフの情報、いかがでしたか?!ライフスタイルの中でどんなときにナイフがいい仕事をしてくれるのかを考え、使い勝手に合わせたマイサイズのものを手に入れてください。

  • 24005
  • 51
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード