誰でもかんたん、壁にアートをセンス良く飾る方法

今回はよく聞くお悩み「アートをセンス良く飾りたいけどどうやって飾ればいい?」についてです。

誰でもかんたんにセンス良く見せる「4つのアートを飾る方法」をご紹介します。

  • 8544
  • 43
  • 0
  • いいね
  • クリップ

センスあるウォールインテリア

海外の素敵なインテリア写真には、いくつものアートをセンス良く壁に飾っているのをよく見かけると思います。

いきなりこんな風に自分でやろうと思うと、中々難易度が高いですよね。

でも4つでしたら難易度はぐっと下がりますし、なおかつセンスの良さやこなれ感も出せます。

4つのアートを選ぶ

まずはアートの選び方ですが、同じものを2つ×2組とします。

2つなら、4つを選ぶよりもかんたんですね。

今回お見せする例では、ゴールドのフチの写真立てを2つと、ペットの写真を貼ったアートボードを2つ用意しました。

アートの配置を考える

次にいちばん頭を悩ませるアートの配置についてです。

飾りたい壁面の長さをはかり、同じ長さのマスキングテープを床に貼ります。

そこに、実際にアートを置いてバランスを見ながら配置を考えていきます。

バランス的には、同じ種類のものを対角線上に配置すると見栄えよくなります。

今回は、トイレの壁に4つのアートを飾るとして、こんな感じに床に置いてみました。↓

壁に設置

配置や取り付ける高さを決めたら、微調整などして実際に壁に設置します。

このような感じです。

いかがでしょうか。

思ったよりもかんたんにできたと思いませんか?

ぜひ、ちょっとした場所にも、写真やアートを飾って楽しんでみてくださいね☆

  • 8544
  • 43
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

◎ママをきれいにするインテリア◎ ママが喜ぶお部屋づくりが今よりもっともっと家族を幸せにするように!「ママをきれいにするインテリア」をコンセプトに、「暮らしやす…

おすすめのアイデア

話題のキーワード