《ジップロック®》は食品の収納だけじゃもったいない!暮らしをバージョンアップする驚きアイデア

先日、みんな大好き《ジップロック®》の「新しい使い方セミナー」に参加してきました。キッチンでも大活躍の《ジップロック®》ですが、「そんな使い方があったか……」と思うほど、普段の暮らしに役立てることのできるアイデアがたくさん紹介されていました。そこで今回は、そんな万能な《ジップロック®》の魅力とアイデアをご紹介していきます♪

  • 102643
  • 1295
  • 3
  • いいね
  • クリップ

頑丈で幅広く応用することができる《ジップロック®》

《ジップロック》とは、〔旭化成ホームプロダクツ株式会社〕の商品の一つ。プラスチック製の容器やジッパー付き袋で、主に食品や食材を保存するのに適しています。
大きさや形もさまざまで、バッグタイプから容器タイプのものまであります。そんな《ジップロック》ですが、なぜ人気商品なのでしょうか?

《ジップロック®》のここがすごい!

ご存知のことも多いとは思いますが、《ジップロック》のすごさを3つご紹介していきます。

■ 冷凍からレンジ加熱OKなタイプ! 対応範囲が広くてなんでも入れられちゃう

ご飯を始めとして、おかずやスープ類を「作りすぎてしまう」ことや、時短のためにあえて作り置きしておきたいことってありますよね。そこで活躍するのが《ジップロック》。

容器にご飯などを入れて冷ます。冷めたらそのまま冷凍庫に突っ込む。そして食べるときは容器のまま電子レンジで温めるだけ。こんなに楽チンなことはありません。《ごはん保存容器》を使えば、冷凍しておいたご飯を温めていつでもおいしく食べられます。

液体系もしっかり入るのは、《ジップロック》のその「密閉性」にあります。力を入れずともしっかりと密閉することができるので、冷蔵庫や冷凍庫でも安心して保管することができます。


■ 用途にピッタリのサイズで展開されている♪

《ジップロック》って、例えば「お茶碗一杯分」とか「お弁当のおかず用」とか、はたまた「食材を漬けておく」ものなど、様々なタイプの製品があります。だから、その時に保存するものや、その量によって使い分けることができるんです。


■ 調理用具にもなっちゃう!

《ジップロック フリーザーバッグ》を使えば、簡単に湯煎をすることもできます。生卵を油を少量入れた《ジップロック フリーザーバッグ》の中に入れ、それを湯煎することで、超簡単にポーチドエッグができちゃいます。

また、お肉の下味をつけるのにもピッタリ。お肉とともに醤油やにんにくなどを《ジップロック》に入れて置いておくだけ。しっかり味がしみます。

実はキッチン以外でも大活躍! 《ジップロック®》の活用術

ここまでで紹介したように、《ジップロック》は「キッチンで使うもの」というイメージが強いのではないでしょうか?

しかし! さまざまサイズを展開している《ジップロック》には、キッチン以外にもいろんな活用術があるんです。中でもオススメの活用術を5つ、簡単にご紹介していきます!

【活用例①】おしゃれで気分も安らぐ「サシェ」に

香り袋とも言われる「サシェ」は、衣服とともに置いてリラックスできる香りを移すなどして使いますが、《ジップロック》のバッグで簡単に作れます。

ハーブや石鹸など香りの元となるものを中に入れ、香りの強さは《ジップロック》のジッパーの開け具合で調整するだけで、サシェの完成!

【活用例②】運動後のアイシングにも活用できちゃう!?

スポーツ後のアイシング。アイシング用の氷のうもありますが、《ジップロック》で自作できちゃいます。

作り方も超簡単。水で濡らしたスポンジを《ジップロック》の中に入れ、それを冷凍庫に入れるだけ。繰り返し使えるし、運動の前日にちゃちゃっと用意するだけなので、おすすめですよ。

【活用例③】防災グッズセットに《ジップロック®》を活用

小物を分けてしまうことのできる《ジップロック》の特性を活かして、防災グッズをまとめておくのに活用する方法もあります。

あらかじめ緊急時に必要なものをまとめておけば、いざという時にぱっと取り出すことができます。

また、中身が見やすいので、乾パンやお水など賞味期限が存在するものの交換にも気が付きやすいんです。

【活用例④】ノートに貼り付けてプチ収納に!

ノートの表紙の部分に《ジップロック》を貼るだけの簡単アイデア。

ここにペンや付箋など、ばらばらになりがちなものをしまうことで、バッグの中身も整理されたきれいな状態でキープできます。また、いつもセットで持っておけば、「筆記用具忘れた……」なんてこともなくなりますよね♪

【活用例⑤】実は《ジップロック®》で手紙が送れるんです!

《ジップロック》のバッグに切手を貼れば、定形外郵便としてお手紙を送ることができるんです。簡単な贈り物や、中身が見えたほうが可愛い郵便物にはぴったり◎

ただしサイズや重さによって料金が異なるため、郵便局の窓口で送ってください。また、バッグの口はテープなどでしっかり止めておいてくださいね。

他にも活用例がたくさん!『World Ziploc Life!』キャンペーンも開催中♪

現在《ジップロック》では、『World Ziploc Life!』というキャンペーンが行われています。ここでは《ジップロック》活用法の投稿を受け付けているほか、《ジップロック》を活用したアイデアがたくさん!

ぜひこちらも覗いてみてくださいね!

みなさんも《ジップロック》を有効活用した、素敵な暮らしを実現してみてください!


LIMIAからのお知らせ

保険アドバイザーがあなたにぴったりで無駄のない補償をご提案!

  • 102643
  • 1295
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード