【100均リメイク】ほぼセリアの材料でアメリカアンティーク風おろし金ランプを作りました♬

アメリカのアンティークで【おろし金ランプ】
正式名称はわかりませんが雑貨屋さんでたまに見かけてかわいいなーって思ってました(*´꒳`*)
ほぼセリアの材料だけで作ってみたのでぜひ見てください♬

  • 32297
  • 190
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんにちは Milyです♬

雑貨屋さんなどでたまに見かける
アメリカのアンティークのおろし金ランプを
セリアの材料で作りました♬

少ない材料で作れるのでぜひ作って見てください(^^)v

材料はこちら

セリア
ブリキプレート ×1
チョコグレーター×2
LEDライト

ターナー色彩
アイアンペイント プライマー
ラストメディウム 濃い茶色

ハサミ
ボンド
クリップ

まず、紙に写真のような図形で型紙を作ります。

ブリキプレートに型紙を油性ペンで写して
ハサミで切ります。

私はキッチンバサミが切りやすいです。

自立するように底面に折り目をつけます。

先ほど折り目をつけたブリキプレートと
チョコグレーターをボンドでつけます。

クリップで固定しておくとしっかりくっつきます。

中にライトを出し入れ出来るように
もう1つのチョコグレーターはボンドはつけずに
はめ込むだけにします。

アイアンペイントのプライマー(透明)をハケで全体的に塗ります

乾いたらスポンジでラストメディウムの濃い茶色を叩くように塗ると古びたブリキのような加工ができます(^^)v

S字をつけて吊り下げても
置いても飾れてかわいいです(*´꒳`*)

少ない材料で作れるのでぜひ作ってみてください♬

他にもアイアンペイントを使ったレシピ書いてるのでよかったら見てください(^^)

  • 32297
  • 190
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

初めましてMilyです♪DIY+整理収納で暮らし快適を目指してます。

おすすめのアイデア

話題のキーワード