DIY 便利 冷蔵庫横のデットスペースにキャスターワゴンを作る

家の中はデットスペースに溢れています。
今回は冷蔵庫横のデットスペースにキャスター付きワゴンを作りました(*´꒳`*)
DIYならではのフィット感がたまりません(๑>◡<๑)
キャスター付きは本当に便利なので皆さん作りましょう。

  • 16279
  • 260
  • 0
  • いいね
  • クリップ

材料

SPF材
スペースを計り必要な寸法でカットします
ホームセンターでカットしてもらいました。
100均一キャスター4個

今回はkreg工具と言う斜めに穴を開け木材を組める工具を使いました。内部で組めるので見た目スッキリでき、余計な木材や金具使わなくて済むので良く使います

必要な所に穴を開けます。一枚3箇所くらいです。

コーナークランプを使いワゴンの枠を作り内側からビスで止め、棚の部分は止める印を付けクランプでずれない様にしてビス止めしていきます。

アンティークワックスで塗り塗りします。
良い色です。

横の転落防止の木はウエスで塗り転写シールを貼り、ツヤなしニスを塗り、ヤスリがけします。今回のペイントはヌーロを使いました。

クランプでおさえて、ドリルで下穴を開けビスで止めます

余っていた端材で持ち手を作り、100均の黒板ペイントで塗り塗り、なぜかクラッキングみたいに〜〜まっ良しとしました。

斜めに開けた穴を塞ぐ専用の木があるのでボンドをつけ穴を塞ぎます。アクセントにもなります。

ヤスリがけして、キャスターを付けたら出来上がりです。

  • 16279
  • 260
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

建売り中古住宅を少しずつDIYしながら使いやすく心地よい住まいを目指して楽しんでいます。最近はRCの本棚賞、diyrepiのすのこ大賞など頂けるようになり、fo…

おすすめのアイデア

話題のキーワード