house-W-C 倉庫のコンバージョン

ヴィンテージ倉庫をコンバージョンした大きな窓の吹抜けリビングのある住まい

佳景の郊外に建つ築40年のヴィンテージ倉庫を全面改装し居住空間として再生させた住まい。倉庫の面影を残した外観からトンネルのような玄関ホールをを抜けると天井まである大きな窓を持つ吹抜けリビングが広がります。陽射しの射し込むその大空間に施主様コレクションのヴィンテージ家具が置か空間は何とも味わい深いリビングです。居住空間として採光や通風の確保は勿論のこと、断熱改修を行なった本建物は、リビングの真ん中に残る鉄骨の柱などコンバージョンならではの色が残る拘りの詰まった一味違う住まいです。

倉庫・コンバージョン・リノベーション・大開口・吹抜・断熱改修・ルーフデッキ・ガルバリウム鋼板小波板外壁・アンティーク・パッシブデザイン

  • 1199
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ
既存写真
  • 1199
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

栃木県宇都宮市で住宅や店舗の設計を行っております。光や風が通り抜けて、素材そのものの質感を生かした使い方が好きで、それらを組合せたシンプルな建物が好きです。設計…

おすすめのアイデア

話題のキーワード