【着物シリーズ】①コンパクトな着物ハンガー

着物をコンパクトに収納するハンガーをご紹介します。
たたまずに吊るす収納なので楽ちん♪
和文化を気軽に楽しめます。

  • 10155
  • 133
  • 6
  • いいね
  • クリップ

着物を買いました

ぎゃー!
ドアップ気持ち悪いごめんなさい。

着物ブーム、落語ブームといった
『和文化』が注目されていますよね。

わたくし、落語を習っておりまして、
高座着と呼ばれる落語用の着物を購入しました。

どうやって収納するか

着物を着た日は、たんすにしまうのはNG。
湿気を取るためにハンガーにかけるもの。
翌日、しわが付かないよう収納する。

このように着物屋さんに教わりました。

我が家には、
着物を収納できるたんすがありません。

家具は増やしたくないため、
ハンガーにかけておくことにしました。

ネットで購入したハンガーが到着するまで
突っ張り棒を使ってかけました。

なんだかしわしわになってしまいます。

クローゼットに収納できる着物ハンガー

ネットで注文したハンガーが届きました。

箱に使い方が記載されているので
その通りに
着物をハンガーにかけます。

「なになに?
パーツをドッキングさせて
着物をこうかけるのか」

ひとりごとを言いつつ
やってみました。

きれいにかけることが出来て満足です。

ちなみにハンガーは伸縮できるので、
袖の部分を伸ばしてもいいですし、
裾も伸ばしたままでもかけられます。

ひとつ増えたらひとつ減らす習慣

ということで、
新しく何かを始めると、
物はどんどん増えていきます。

居住スペースは変わらず
物が増えていくと、
部屋が狭いと感じるようになります。

掃除もしづらく不便になり、
物の管理が難しくなります。

そうならないように
「ひとつ買ったらひとつ手放す」
と決めています。

着物を買ったから
手持ちの洋服を処分というように
『衣類』というカテゴリで
循環させるのがスムーズではあります。

しかし、
カテゴリをしばることで、
どれを減らすか悩むようであれば、
時間がもったいない。

「なんでもいいからひとつ処分」
というルールが適しています。

私の場合は、着物やハンガーを買って
物が増えた分、
あまり使っていないお皿を処分しました。

あれもこれも自分の物にしておきたいと
欲張りになると
物であふれてしまいます。

あれもこれもやりたがると
時間が足りなくなってしまいます。

管理できる量を
自分で調整していきたいですね。

本日もお読みいただき
ありがとうございました。

次回は
【着物シリーズ】②着物を持ち運ぶケース
を予定しております。

片付け講師 モテキキミエ

  • 10155
  • 133
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

一級家事研究家。『おうちの美化委員』主宰、『札幌sdサービス』、家事代行の株式会社ベアーズ札幌支店所属。片付けと掃除でピッカピカに明るくしていきます。今も未来も…

おすすめのアイデア

話題のキーワード