【真似したい】プロが教える!マスクをしているときの「小顔メイク術」

マスクしているときのメイクって難しいですよね……。隠れてしまう部分のメイクはどのくらいしたらよいのか悩むこともしばしば。 そこで今回は、annaアンバサダーで神戸の人気ヘアサロン『shiomi H』のディレクターを務める […]

  • 14
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

マスクしているときのメイクって難しいですよね……。隠れてしまう部分のメイクはどのくらいしたらよいのか悩むこともしばしば。

そこで今回は、annaアンバサダーで神戸の人気ヘアサロン『shiomi H』のディレクターを務めるERIさんに上手にバランスのとれたマスクメイクのコツを伝授していただきました!

■1:マスクしている時におすすめのリップは?

画像:SUQUU

マスクメイクにおすすめなのが、『SUQQU』の『シアー マット リップスティック』(各4,950円・税込 ※レフィルのみ)。程よいマット感で、“ほのかに透ける”新しい質感が魅力です。保湿力が高いので1日中つけていても乾燥しないんだとか。

画像:anna

マスクにつきにくいのもポイント! 全くつかないわけではありませんが、普通のリップに比べると全然違うんだそう。

画像:anna

人気のブラウンカラーの中でも『06 樹皮 JUHI』、

『07 濃胡桃 KOIKURUMI』が特に人気ですよ。『SUQQU』は、日本人の肌に合わせて作られているので肌に馴染みやすい色なんだそう。リップブラシは必要なく、そのまま塗るだけで軽やかに発色しますよ!

■2:マスクしながら小顔に見せるポイントは?

画像:anna

続いてご紹介するのはマスクをしながら小顔に見せるポイント。画像のような通常のチークの入れ方だと、マスクをするとチークが全部消えてしまうことも……。

画像:anna

マスク着用時は、画像のようにVの字に入れ、中央と、端からチークが見えるようにすることで小顔に見えるんだそう。

画像:anna

他にも、目の横のCゾーンにハイライトを入れると、目元が綺麗に見えますよ!

画像:anna

また眉毛の上(直線部分)にも少しだけハイライトを入れるのがおすすめです。眉のカーブではなく直線の部分だけにハイライトを入れると彫りの深い顔立ちに見えるんだとか……! 小顔に見えるだけでなく、顔のくすみもカバーしてくれますよ。

ハイライトはツヤ感だけでなく、立体感と人の目線のコントロールが叶います。ぜひ皆さんも試してみてくださいね。

関連記事:アイメイクでマスク美人に!プロが教える「旬顔メイク」(文/Yuikomore)

【画像・参考】
※ SUQQU/anna

  • 14
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

関西エリアに住む女性が毎日読みたくなるような、日常の “知って得する”情報を発信する関西エリアのキュレーションメディア。グルメ/おでかけ/イベントなど、関西エリ…

関西をもっと楽しむ「anna(アンナ)」さんの他のアイデア

おすすめのアイデア