簡単&予算ゼロ!でクローゼットのバッグ収納をスッキリおしゃれに変身させるコツ♪すぐにできます♡

クローゼットの中の「バッグ」
色や素材、また形も、自立するものしないものetc.
本当に様々で・・

スッキリ収納を目指したくても、
何となくごちゃごちゃする!
そんな風に思われた事はないでしょうか?

そんなごちゃごちゃをスッキリに変える
我が家の簡単バッグ収納術をご紹介致します(^_−)−☆

  • 122385
  • 811
  • 0
  • いいね
  • クリップ

我が家のクローゼットは「人別」収納、こちらは私のクローゼット空間です♪

「主人と私」大人ふたり暮らしのわが家。

寝室のクローゼットは主人が、
隣の洋室にスチールラックを設置し、そこを私が、

わが家では、クローゼット空間を
完全に「人別」で分けて管理しています。

今の形になるまでは、
夫婦の「オンシーズン」のものを寝室のクローゼットに
それ以外を隣の洋室に・・と、

「オンシーズンとオフシーズン分類」
で管理していた事もあったのですが、模様替えが大変!

そして・・最近はシーズンレスのお洋服が多くなってきて
「お洋服が二つの部屋を行ったり来たり」となる事が増えて、
管理もどんどんしにくくなってしまい・・

思い切って「使う人別」に空間を分けたら
これが大当たりでした♡

行ったり来たりの動線の悪さの解決は、
クローゼットのオーガナイズ(お片付け)の基本です!

その空間の中で・・私のバッグ収納は、
洋室の入り口辺りに集中させています(^_−)−☆

バッグin紙袋!でスッキリ収納を実現♪

バッグ大好きな私なので、
所持数はきっと多い方だと思います。

そんな私のクローゼットでのバッグの収納場所のベースは、
スチールラックの上の棚。

そこに、はじめはバッグをそのまま並べていたのですが、
自立が出来ないバッグが倒れてしまったり、
色が氾濫したり・・

とスッキリしない見た目と使いにくさが不満でした。

なので、何かいい方法は無いかな?と
そのバッグ達を、とりあえず!
それぞれ『紙袋1枚に1つのバッグ』と決めて、
入れて並べてみたら・・

なんと・・見違えるほどスッキリ!!
思わずバンザイでした*\(^o^)/*

紙袋の中身は・・収納用品を買うのは最後の最後!まずは仮置きからはじめましょう♪

紙袋の中はこの様になっています。

紙袋は某ショップのショッパーなので、
元々家にあったもの。

費用ゼロ円ですぐに出来ました♪
とっても簡単*\(^o^)/*

スッキリを目指すなら・・
◆紙袋の色・形を揃える。
(自立できる少し固めの紙袋がおすすめです)

さらに・・
◆1枚の紙袋には1つのバッグ
のルールを守ると維持しやすいと思います。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


現在、カラーアナリスト兼クローゼットオーガナイザー
(クローゼットのお片付けのプロ)として
お客様のお宅のクローゼットのお片付けの
サポートをさせて頂いている私。

オーガナイズ(お片付け)の現場に入らせて頂く際は、
通常、『事前に、収納用品は買わないで下さい』
とお願いしています。

というのも、
先に収納用品を買っても、

結果・・それが使いにくかった場合は
時間が経過すると共に、
使いにくさが原因で片付けにくい・・という事態になって

良い状態を維持出来なかったり、
リバウンドしてしまったり・・
という事が起きやすいからです。

なので、そうなるのを防ぐ為に
一旦『仮置き』をした状態で
日々の暮らしの中でその収納方法を試して頂いて、

使いやすい!!となったら、
その時点で収納用品を買う。
という流れで作業を進めています。

(もちろん、元々あるお気に入りの収納用品は
そのまま活かします。選ぶのはお客様ご自身です。)

『使いやすい収納の形』は、
人によってそれぞれですからね♪

と・・前置きが長くなりましたが、
そんな『仮置き』に良く使うのが紙袋!!

実はこの『紙袋INバッグ』の形は、
最初は仮置きのつもりだったのですが・・

やってみたら・・このままでええかも♪
と思えたので、そのままこの形をゴールにしたものです(笑)


ご自身の「これが良い!」が分かった段階でやっと、
紙袋を揃えたり、別途収納用品を揃えたり・・
と行動に移してくださいね(^_−)−☆

紙袋は100均で、素敵なものが揃うと思います。

でも最初は「ゼロ円」で「すぐに出来て」「簡単」
からはじめましょう♡

夏場のカゴバッグは・・

とはいえ・・
この紙袋には入らないサイズのバッグももちろんあります。

例えば、「夏場のカゴバッグ」

こちらは、夏の間は毎日の様に使うので
帰宅後はそのまま棚の上にポンッと置くだけ。

冬の間は、紙袋と色だけを揃えて・・
カゴバッグを「白」の不織布収納袋にくるんで
ポンッと置いています。半年間出番待ちですね・笑

ビジュアルを意識した「ディスプレイ収納」も♡

さらにミニサイズのショルダーバッグや、
日常使いのトートバッグ等は、
取り出しやすい様に吊り下げ収納にしています^^

見た目にテンションが上がる空間を
クローゼットに作りたかったので、
ビジュアルを意識した「ディスプレイ収納」に♡

無印良品の「壁に付けられる家具」が大活躍!

吊り下げ収納は
無印良品の「壁に付けられる家具」の「長押」を使用しています♪

上部には、ポストカードや額等も立て掛けられるので、
その時の気分でディスプレイを変更したりして
楽しんでいます♪

フックは「横ぶれしにくいS字フック 大」
を使用しています♪

厚みも無く、自立しないクラッチバッグは隙間収納で♪

クラッチバッグは
隙間にそのまま置く形で収納しています。

できるだけ戻しやすい場所を追求した結果、
置くだけ収納に辿り着きました。

厚みがあるクラッチバックの場合は、
置き場所にトレイなどを用意すると、
収納場所としてメリハリがついて良いかもしれませんね。

私のクローゼットのバッグ収納は3パターン!

私のクローゼットのバッグ収納3パターン

スチールラックの上部の紙袋の中
吊り下げ収納
隙間に置くだけ収納

俯瞰してみるとこの様な形となっております。

まとめ:最も大事な事は 「すべてのバッグに、戻す場所がある」という事!予算ゼロ円からはじめましょう♡

紙袋の中に入れて収納したり、
フックに吊り下げたり、
隙間に置いたり(笑)

色々な収納法をミックスしておりますが、
それぞれのバッグに『戻す場所』があるので
散らかる事は、一切ありませんし、
こんなバッグ忘れてたー!なんて事もありません♡

最も大事な事は
「すべてのバッグに、戻す場所がある」という事。

戻しやすい事、戻したいと思える場所を考慮して
『モノには住所を作ってあげる』という事を意識すると、
きっと空間は変わっていきますよ!

使いやすそうな収納方法はありましたか?
よろしければ試してみてくださいね(^_-)☆

この記事が、どなたかのお役に立てましたら幸いです♡


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 122385
  • 811
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

「クローゼットの中は、似合う色・形・デザイン何よりも着ていて心がウキウキするお洋服だけ」そんなクローゼットを目指して、クローゼットからあなたの暮らしを変えてみま…

おすすめのアイデア

話題のキーワード