【2022年の流行りもの】プラントベース食品がますます進化!

お肉やチーズだけにとどまらず広がる、プラントベース食品の可能性。「ついにこんなものまで?」と驚くプラントベース食品をご紹介します。
こちらの記事もおすすめ2022年の流行りもの!健康にも環境にも「ちょっといい」プラント…

  • 14
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

お肉やチーズだけにとどまらず広がる、プラントベース食品の可能性。「ついにこんなものまで?」と驚くプラントベース食品をご紹介します。

こちらの記事もおすすめ

2022年の流行りもの!健康にも環境にも「ちょっといい」プラントベース食品に注目

目次

ついに白米もプラントベースに!Beanusダイズライス

ツナもコンビーフも大豆由来!ベジツナ・コンベジ

ついに白米もプラントベースに!Beanusダイズライス

Beanus ダイズライス(乾燥タイプ)

見た目はお米そのもの!白米よりパラパラ感があるので、好きな具材と炒めてチャーハンにして食べるのがおすすめ。

お米同様に“炊いて”食べる新感覚の大豆食品が登場。水と一緒に耐熱容器に入れて電子レンジで加熱すれば完成。食べ応えも大満足です。200g¥1,000(フジッコ)

ツナもコンビーフも大豆由来!ベジツナ・コンベジ

ベジツナとコンベジ

大豆をツナ風にしたベジツナはマヨネーズと和えて、ツナマヨサンドに。食感も味もまさにツナで使いやすい。

フレーク状なのでマヨネーズなどの調味料とも合わせやすく、長期保存ができる缶詰なのでストックもできる◎。各90g¥346(三育フーズ)

撮影/中林 香、皆川哲矢 フードコーディネート/安部加代子 取材・文/新里陽子 編集/松田睦美

こちらもチェック

大豆ミートの次はこれ!ひき肉みたいに使える「MSCおさかなミンチ」

おうちで山気分を味わえる!超簡単「山ごはん」レッスン〈3〉大豆ミートが使える【Writer’s Pick】

井村屋の「大豆ミートまん」は超ヘルシーな肉まん!

  • 14
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

毎日忙しい主婦を徹底応援!収納、料理、掃除の簡単アイデアや、暮らしがときめく雑貨、食品、ファッション、美容の情報を毎日お届けします。

Martさんの他のアイデア

おすすめのアイデア