インテリア試験管で3種のフラワーベースとメイクブラシスタンド

ダイソーの試験管可愛くお得感があり、3ヵ月位前に買ったものの皆さん色んなアイデアでDIYしているのでネタがかぶってしまうなぁと。


そのまま花を飾ってもかわいいですが、やっぱりアレンジして飾ろうと思い、
考えた結果…試験管とスタンドは別々の物を作っちゃおうと決定!

こんな感じに出来上がりました。

  • 4800
  • 29
  • 0
  • いいね
  • クリップ

出来上がりからどうぞ

材料

ダイソー
・ウッドインテリア試験管
・アルミワイヤー 1ミリタイプ
・麻紐

セリア
・メランジリネン(毛糸の細い物です)
前に使って余った毛糸を使いました。
これは細めの毛糸やヒモ、たこ糸などでも大丈夫だと思います。

作り方

アルミワイヤーは10㎝に切り、直径1㎝の円を作り残りのワイヤーを巻き付けます。
これを3個作ります。

麻ヒモ試験管

麻ヒモを220㎝×3本用意し、先ほど作った輪に通して中心で1回結び3本共結びます。

隣のヒモを2回結びます。
途中で試験管に沿わせながら編んでいきます。
これをお好みの高さまで続け、最後は3本ずつ三つ編みをして結びます。

毛糸の試験管

先ほどのアルミの輪に毛糸を130㎝4本結び隣同士、ひし形になるように2回ずつ結び編んでいきます。

アルミの輪を試験管にテープで固定し、被せた方が編みやすいです。

適当な高さまで編んだら4本ずつに分けさらに2本ずつに分け、間隔をあけて2回ずつ結び最後に合わせて結んで出来上がりです。

言葉で書くとなんのこっちゃか分かりにくいですね…。

雰囲気で意外と作れちゃいます。

金網風試験管

アルミワイヤーを130㎝に4本切ります。輪に通し中心で2回ねじり固定します。

隣同士2回ねじり編んでいきます。
試験管に巻き付ける感じで適当な所まで編んだら4本ずつに分け好みのデザインで持ち手部分を作っていきます。

持ち手の部分は適当に作ったので特に作り方はありません。ここは好みのデザインで(^^)

最後のワイヤーの始末ですが上の方にグルグル巻き付けているだけなのであまりキレイには出来てませんがワイヤーの先端はなるべく内側の目立たない所で切っておきます。

フラワーベース3種類出来上がり

続いて

メイクブラシスタンド

使っているメイクブラシを入れてみます。

これだと見栄えもアウトで使いにくいのでフェイスブラシが下に着く位置で板をカットします。

まずは穴の空いている板を線の所でカット。

次にブラシの丁度良い高さでカットします。

カットが苦手なのでギザギザですが

カットしたら穴の空いている板をボンドで貼り付け釘で取りつけてペイントします。

実は横に手持ちの転写シールもしています。

このままでも良いですが、ワイヤーが余っていたので釘を打ち、引っかけてワンポイント!にしました。
ここは麻ひもでも毛糸でも斜めでもチェックにしてもOKです。

完全に写真を撮り忘れて一気に完成です。

飾り方いろいろ

植物を育てるのも好きですが生花も好きで良く飾るのですが、夏は切り花の持ちが良くないので飾るのは控えていたのですが、作ったら飾ってみたくなり、花屋さんへ行って来ました。

普通に飾ってみます。

いい感じ❤
次にメイクブラシスタンドはいらないよ👋😞という方

あっ、こっちが 普通の飾り方かも…。

そして、ドライフラワーやフェイク植物を持っている方

麻ひもで作った物とワイヤーの物は単品でも使えちゃいます。

すみません。ドライもフェイクも持っていなかったので撮影用に生花ですが…

ワイヤー面をこちらに向けてもちょこっと雰囲気変わります。

フラワーベースは3種類素材の違う物で作りましたが全部同じ素材で作っても良いと思います。



最後までご覧頂きありがとうございます。

  • 4800
  • 29
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

物作りが好きで色々と作ってきました。今まで木材系は手を出さなかったのですが、家にネジやら釘がいっぱいあり、錆びたノコギリや金づちもあったので棚を作ってみたら…。…

おすすめのアイデア

話題のキーワード