DIYの必須アイテム!ブライワックスを使ったDIYアイデアまとめ

ブライワックスとは木工用の塗料の一種で、DIYのさまざまな場面で活躍してくれるアイテムです。木の板なども、ブライワックスで一気にかっこいい仕上がりにすることができます。そこで今回は、ブライワックスを使ったDIYアイデアのまとめをご紹介します。みなさんも、お気に入りの色のブライワックスを見つけてDIYを楽しんでみてはいかがでしょうか?

  • 15951
  • 147
  • 0
  • いいね
  • クリップ

2色のブライワックスですのこがおしゃれなミニテーブルに大変身

最初にご紹介するのは、あこ*さんのミニテーブルのアイデアです。

完成したすのこテーブルがこちらです。《ブライワックス》の色合いがなんとも男前な仕上がりです。

【材料】
・積み重ね収納棚……1個
・すのこ………………2個
・結束バンド…………3本

あこ*さんが使用したのは、こちらの収納棚です。この収納棚を黒のラッカースプレーで塗装していきます。次に、2枚のすのこのうち1枚を解体し、ヤスリで少し角を丸くしておきましょう。

解体したすのこには《ブライワックス》の「ウォルナット」、そのままのすのこには「ラスティックパイン」をそれぞれ塗装します。

解体していないすのこと、積み重ね収納棚を結束バンドで固定します。写真のように、3カ所をしっかりと固定してくださいね。

固定したすのこのすきまに、ウォルナットで塗装したほうのすのこを差し込んで木工用ボンドでしっかりとめていきます。お好みのステンシルやスタンプでデコレーションしたら、出来上がりです!

▼あこ*さんのアイデアはこちら▼

ブライワックスを使うことで男前なキーボックスに

引き続き、あこ*さんのアイデアをご紹介します。100均のキーボックスを、男前で味のあるインテリアにDIYしていますよ。

完成したのがこちらのキーボックスです。程よく寂れたような塗装が印象的な一品に仕上がっていますね。

【材料】
・インテリア木製ウォールボックス ……4個
・半円形ノブ ………………………………2個
・ミニフック(6P)………………………2個
・ナンバープレート ………………………適量
・蝶番22mm ………………………………2個
・コルクシート ……………………………1枚
・木片………………………………………(A-1)2本(A-3)1本
・ブライワックス …………………………適量

最初に、木片を12.5cmにカットしていきます。A-1は16本、A-3は8本とそれぞれカットしたら、《ブライワックス》で塗装していきましょう。あこ*さんは、「ジャコビアン」「ラスティックパイン」「ウォルナット」の3種類を使ったそう。ペイント後に軽く汚し加工も行ったそうです。

A-1を4本、A-3を2本一組にして、木工用ボンドとタッカーで留めていきます。

コルクシートをボックスの大きさに合わせてカットしたら、ボンドで付けます。

フタの部分に半円形ノブとナンバープレートを留めて、好きなステンシルやスタンプでデコレーションしましょう。フタとボックスを蝶番でつなげ、ミニフックを取り付けて出来上がりです!

▼あこ*さんのアイデアはこちら▼

ブライワックスで簡単リメイクDIY! 見せるグッズに大変身

次にご紹介するのは、miumiuさんのDIYアイデアです。

miumiuさんの作品のひとつが、こちらの薬箱です。《ブライワックス》を塗り、留め具と取っ手を付け加えただけでインテリア感あふれる作品に!

【材料】
・ブライワックス……適量
・空き箱………………1個
・留め具………………適量
・取っ手………………1個

薬箱に変身する前の空き箱です。もとはおせち料理を入れていた箱だったそう。仕切りがたくさんあるので、お薬を入れておくのにぴったりな素材ですね。

このように小物やフェイクグリーンを入れて、ディスプレイボックスとして活用するのも手です。miumiuさんは他にも、100均一木製のトレイやペンスタンドなどを《ブライワックス》や転写シールでDIYしています。興味のある方は、そういったアイデアも参考にしてみてくださいね♪

▼miumiuさんのアイデアはこちら▼

ブライワックスでディスプレイスタンドもかっこよく!

最後に、RH+さんのディスプレイスタンドのアイデアをご紹介します。

完成したディスプレイスタンドがこちらです。小物雑貨を飾っておくと、それだけでフォトジェニックな印象のアイテムになりますね♪

【材料】
・イーゼル………………2個
・フレーム付き黒板……1個
・ブライワックス………適量
・ビス……………………適量

最初に、黒板のフレームを留めている金具とイーゼルの金具を外します。その後、木の部分をチューダーオークの《ブライワックス》で塗装していきましょう。

イーゼルの棚部分に黒板のフレームを乗せ、その下から穴を空けてビスで固定します。同じように左右をビスで固定したら、図のようにイーゼルに天板ができます。その後、イーゼルの後ろ脚を上げて、木工ボンドで固定していきましょう。

ディスプレイスタンドの出来上がりです!

▼RH+さんのアイデアはこちら▼

まとめ

すのこやベニヤ板などのシンプルな素材も、《ブライワックス》があれば一気に味のあるアイテムに変身します。

そこにステンシルやスタンプ、ステッカーなどを加えれば、自分だけの男前なアイテムを簡単に作ることができますよ。

この機会にぜひ、《ブライワックス》を活用したDIYに挑戦してみてくださいね!


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 15951
  • 147
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYを愛する方に参考になるDIY実践記事を中心にご紹介致します!工具や素材などDIYにまつわるものをリミア視点でお届けいたします。

LIMIA DIY部さんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード