高低差のある敷地全体を 庭ととらえた、空中庭園 のようなデザイン

道路から高さのある敷地に建てられた家と、アプローチをどのように結びつけるかというテーマの元に、全体のデザインを考えました。
大きな白壁と、開口の広い階段が来る人を優しく迎えてくれます。
庭のデッキと築山、そして白く敷き詰められた化粧砂利によって、モダン和風の空間に仕上げました。
夜には、照明により壁に映し出されたシンボルツリーのシルエットと灯りの軌跡が落ち着きと心の安らぎを感じさせてくれます。

  • 2068
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ
清潔感のある白色の門袖には、木調の3本のラインをアクセントに加えました。
日光を受けて、明るい玄関に。
門袖の内側にも草花を育てるスペースを作り、
植物の成長とともにお庭を見守れます。
お住まいを彩るシンボルツリーは、なくてはならない存在。
高低差のあるお庭は、階段や段差を利用して立体的な空間に。
シンプルで飽きのこない、洗練された空間へ。
縁側のウッドデッキに築山と化粧砂利で、現代的な和風空間が完成しました。
外で腰かけるのにちょうど良い、木目の美しいウッドデッキ。
ベルギー製のデザインポスト。グリーンカラーが玄関まわりを際立たせます。
段差には夜も安心のグランドライトを使用。
ライトアップにより白壁に映し出されたシンボルツリーのシルエットと光の軌跡が、落ち着きと心の安らぎを感じさせてくれます。
  • 2068
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

エクステリア施工

この度はカントリーガーデンのページをご覧いただき、誠にありがとうございます。 弊社は平成13年創業のまだまだ若い会社ですが、『お客様満足の徹底追及、時代をリード…

おすすめのアイデア

話題のキーワード