木製目隠しと自然石の足元 本物の様な、人工芝のお庭

玄関前は建物の外観に合わせて、板材を縦使いにした木製のフェンスで目隠し。
天然木の質感には、温かなぬくもりがあります。
その足元に敷いた自然石は北欧のもの。裏にはお庭が広がり、そこにはなんと人工芝!
爽やかな色合いと、柔らかな手触りは本物の天然芝のようです。
思わず寝転がったり、 裸足で走り回ったりしたくなるようなお庭です。

  • 3076
  • 12
  • 0
  • いいね
  • クリップ
ウッドフェンスは、木の間隔を狭め、高さを加えました。
ナチュラルでありながら、しっかりと目隠しとしての役割を果たしています。
アプローチからすぐ見えるシンボルツリーは、お住まいの目印的存在です。
お住まいの外壁も木目調なので、樹木と自然になじみます。
自然石は部分的に加えるだけでも足もとが軽くなります。
人工芝でいつでも緑を楽しめる快適な空間を。
玄関前のウッドフェンスは、縦使いにして変化をつけています。
ウッドデッキから見える風景。
フェンスの奥に見える緑が、外とのつながりを感じさせます。
お住まいを囲うように、広く敷かれた芝生は、まさに緑のじゅうたん。
  • 3076
  • 12
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

エクステリア施工

この度はカントリーガーデンのページをご覧いただき、誠にありがとうございます。 弊社は平成13年創業のまだまだ若い会社ですが、『お客様満足の徹底追及、時代をリード…

おすすめのアイデア

話題のキーワード