花まわりを柔らかく囲む 桜錆と白御影の石色

植物がたくさん植えられているM様邸。
家の雰囲気に合わせて花まわりのスペースに選んだ石材は桜錆と白御影のピンコロ。
控えめな色合いと、ひとつひとつの形のむらが、やさしい曲線を描いて植物を囲んでいます。
その隣でゆるやかに走る木の小道はお客様のお手製!
伺うたび、季節の花が美しいM様邸の足元に、そっと添うデザインです。

  • 1938
  • 5
  • 0
  • いいね
  • クリップ
植物に沿って桜錆と白御影のピンコロを積み重ね、植物を植えられる花壇を作りました。
ゆるやかな曲線も加え、シンプルながらやさしさを感じさせる玄関アプローチとなりました。
木材でできた小道はお客様の手作り。
花壇に植えられた植物がやさしく寄り添っています。
お客様が育てられたピンク色のバラが綺麗に咲いています。
小さな立方体のピンコロ石。
色も種類も豊富にあり、お住まいに合わせて活用方法も自由自在。
石材と木のナチュラルで柔らかな色味は、植物の鮮やかな色を際立たせます。
  • 1938
  • 5
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード