子供の作品をギャラリー風に飾って素敵なインテリアに♡

園や学校で作ってくる子供の作品。飾ってあげたいけどインテリアに合わないなんてお悩みはありませんか?今日は素敵に飾りながらインテリアにも馴染ませる技をご紹介します♪この方法なら作品の入れ替えも簡単ですよ。

  • 9311
  • 79
  • 0
  • いいね
  • クリップ

子供の作品はギャラリー風に展示してアートに♪

園や学校で作ってくる子供の作品。飾ってあげたいけど、生活感が出たり、インテリアに合わなくて困るなんてお悩みはありませんか?
この方法なら子供の作品をGALLERY風に飾って素敵なコーナーを作ってあげられます。
そのまま飾るよりインテリアにも馴染んで、作品の入れ替えも簡単です。

まずはギャラリーにするスペースを決めて

まずは1ヶ所、飾る場所を決めてギャラリーコーナーを作ります。リビングや廊下などみんなの使うスペースに飾って見られるにすると子供の制作意欲もアップするそうです♪

といっても全体のインテリアも大切にしたい時は、リビングの一番目立つ所は避けて、部屋に入った瞬間には死角になる場所(例えば入り口近くの壁)などを選ぶと、インテリアとも両立しやすくなります。

間取りによって異なるのでお家の中のベストポジションを探してみてくださいね。

我が家はリビングのソファ後ろの壁にしています。
部屋に入った時には全く見えず、ソファに座って振り返らないと見えないので、家族にとっては良く見える所ですが、全体のインテリアにはあまり影響がありません。

フレームを使ってギャラリー風に♪

お好みのフレームをいくつか用意します。
使うのはフレームのみです。軽いものの方が向いています。

両面テープでフレームを壁に直接つけても良いですが、よりしっかりつく方法をネットで拝見したのでその方法でつけてみました。

フレームの裏側にマスキングテープを貼ります。

壁側にもフレームの大きさにマスキングテープを貼ります。

マスキングテープの上からグルーガンを一周つけて、壁側のマスキングテープの上に貼り付けます。
フレームの縁の裏側が空洞の場合は、ダンボールや厚紙などを背板としてつけ、背面全面にマスキングテープを貼りグルーをつけます。

グルーガンで貼り付けたフレームの中に飾りたい作品を貼って剥がせるタイプの両面テープで貼ります。
フレームのガラスは入っていないので、作品だけを剥がせば簡単に作品の入れ替えができます。絵に限らず工作も吊るしたり壁に貼り付けたりして飾れます。フレームの中に立体的な工作を飾るのもとてもおしゃれですね。

もっと沢山フレームを並べて海外インテリアの様にしても素敵です♪♪

フレームがあることで、画用紙だけを貼るより生活感が抑えられ、フレームのテイストを揃えておけば、絵の雰囲気がバラバラでもまとまりが生まれます。

沢山のフレームを飾る場合は、大きな長方形をつくるようにレイアウトするとバランス良く飾れます。

大きな作品は切り抜き技で飾りやすく

これは息子が1歳のときに初めて絵の具を使った時の絵の一部を切り抜いてフレームに入れたものです。初めての水彩の記念に残したくてフレームにしました。
指で絵の具を塗りつけただけなので、画用紙のままだとなんだろう??という感じですが、切り抜いてフレームにいれると素敵なアートになりました♡
しまい込んでしまうよりは切り抜いて飾りやすくしてあげることで、作品として生きてくるものもありますね。

いかがでしたか?今しか作れない子供達の作品。素敵に飾って家族みんなで楽しんでみてくださいね。
1学期に持ち帰った作品を飾ってみるのも良いですね(^^♪

  • 9311
  • 79
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

『作ること全て=DIY』をおしゃれに楽しく♥フレンチテイストなキッズインテリアや海外ウェディングの様なパーティデコレーションなどおしゃれなのに簡単に作れるものを…

おすすめのアイデア

話題のキーワード