夏にまだ間に合う!!ビーズやボタンで編み上げる簡単ベアフットサンダル♪

みなさま、ベアフットサンダル(berefootsandal)をご存知でしょうか??
bereは素足、footは脚という意味でサンダルを履いているように見える素足につけるアクセサリーのことです。
もともとはビーチウエディングで使われていたベアフットサンダル、日本ではまだ馴染みのないアクセサリーですが海外では大人気なんです!

ビーチやプールなどの素足のシーンやビーチサンダルと合わせたりその他のサンダル、パンプスなどにも合わせることが出来、足元を華やかにしてくれるアクセサリーです。
ビーズや天然石で作ったモノや刺繍糸などで編みこんだモノもあり、赤ちゃんの脚につけ記念写真などを撮ることもあるようです。

そんなベアフットサンダルを100均アイテムと我が家にあったアイテムで作っちゃおう!!ってことで1時間あればすぐ出来ちゃう方法をご紹介します!!

  • 12164
  • 268
  • 0
  • いいね
  • クリップ

まずは完成写真です

全体像の平置したものです。

脚に装着した状態です。後の部分はリボン結びで縛ってあります。

では、材料をご紹介

以前着ていた服に付いていたボタンです。
ボタンも含めて気に入っていた服だったため、着れなくなり処分する際にボタンだけは何かに使えないかと残してて、やっと陽の目をみることに(笑)

メインにしたいボタンがターコイズなので統一感が出るアイテムをチョイスしました!

上 段:ワックスコットンコード(セリア)←今回はベージュを使用
下段左:既製品のブレスレットキットを購入した際の余りビーズ(同様なものは100均でもあると思います)
下段右:100均で購入したビーズ(これもどこの100均でもあると思います)

100均ではかなりの種類のビーズやパーツがあるので、いろんなお店(100均)で手頃に揃えることが出来ます。

ただ、今回使用したワックスコットンコードはコードの直径が1mmで普通のビーズだとギリギリ通る感じなのでコード先っぽをビーズに通すのが結構大変でした(^_^;)通ってしまえばいいんですが…
なので出来ればコードの直径を1mm以下にするか、ビーズの穴の直径が大きめのを選ぶとスムーズです!(細めのコードや穴の大きめのビーズは手芸店や工芸用品で販売していると思います)

作ってみよう♪

ここでは足のサイズ23.5~24cmで足首の後部分にて蝶結びをするデザインにてご紹介いたします。

① コードを1mの長さに切ります。(左右分なので2本用意)
 ※足のサイズや足首にグルッと1周させて足首前部分で蝶結びするなどの場合はコードの長さが変わってきますので付ける方の足に合わせて調節して下さい。この際、ビーズなどにコードが長さ余計にとられるためちょっと多いかな?と思うぐらい長めに用意することをオススメします!

② コードを二つ折りし先端の輪の部分を指が余裕に通るぐらいの大きさを作ります
③ コードを重ねたまま程よい中間部分で輪を作り②の指用輪っかを中間の輪に通しキツく結びます
  (二重止め結びやフェーラー結びとも言うようです)

いよいよビーズを通していきます。
両方のコードに5個づつ通し少し大きめのビーズにコードをクロスさせるように通し円を作ります。

隙間が出来ないようにギュッとキツめにビーズを通します。

更に5つビーズを通し、コードをクロスさせるようにボタンを通します。

上記同様に3段目、4段目はビーズを8個づつ通しコードをクロスしてボタンを通します。

3つ目のボタンを通し、5段目のビーズを8個通したら1段目で使用した大き目のビーズをクロスして通し、最後の段は6個(間2個を指し色で色違いにして)通し、緩まないようにキツめに指用の輪を作ったように二重止め結びで結びます。

足首に巻く部分を作ります。

まずは左右同じ位置でかた結びをします。

同じ並びのデザインになるようにビーズを通し、ビーズの間に隙間が出来ないように再度、かた結びをし固定します。

今回、足首回りはシンプルにしようと思ったので少なめに2箇所づつビーズを通しました。
全部ビーズを通しても良いですし、ビーズの配列やデザインの数などお好きなデザインに仕上げて下さいねっ♪

足首に巻いたら蝶結びをするのでその部分はビーズを通さずにコードだけの状態にしておきます。
また、コードは長めに余裕があると思うので実際に脚に装着して長さの確認をして下さい。

蝶結びをしたときに不要になる余りの部分を確認、カットしアクセントにビーズをつけました。この部分もビーズを挟むようにかた結びをしました。

完成です★

デザイン部分の拡大写真です。

サンダルと合わせた写真です。
サンダルはもちろんのこと、パンプスや甲部分が大きく開いた靴などにも相性がいいと思います!
v(≧∇≦)v

こんなデザインも…♫

片足にコードを2本ずつ使ったデザイン違いです。編み方も若干替えてみました。

テグスコードを使い、指部分から全体的にビーズを使用したデザイン。

コードやビーズ、ボタン、小物パーツや編み上げ方で無限大にいろんなデザインを作ることが可能です☆
凝ったデザインでなければ、この3種類とも1時間ちょっとでそれぞれ完成しました!!

みなさまも是非、チャレンジしてみてくださいヾ(>ω<*)ノヾ(*>ω<)ノ



最後まで読んでいただきありがとうございました。
他にもいろいろなアイデアを投稿しておりますので良かったらご覧ください(≧∇≦)>


LIMIAからのお知らせ

楽天ポイント最大50%還元♡楽天スーパーDEAL!
人気ブランドから日用品までポイント高還元!毎日更新中!

  • 12164
  • 268
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

一般的な建て売りを買って10年〜になります。流石に飽きてきたのでこちらの皆様のアイデアを参考にさせて頂き、DIYに励んでます(^ー^)初心者でも簡単に出来るDI…

おすすめのアイデア

話題のキーワード