家族みんなが使いやすく!我が家の押入れ収納

和室を洋室にしたことで収納するものも変えた押入れ。
リビングの隣にある部屋なので、家族みんなが使いやすいよう収納を見直しました。

  • 135491
  • 1253
  • 1
  • いいね
  • クリップ

前回の続きです(^^)
リビングの隣にある和室を洋室化したことによって、ただの物置状態だった押入れの収納も家族みんなが使いやすいよう全て見直しました。

押入れ上部です。

無駄なお金をかけたくなかったので、ほとんど家に余っていたカラーボックスや、ファイルボックスを使っているので統一感はあまりありません。

それでも見た目は白になるよう、半透明の引き出しの内側に厚紙を入れて中身を見えないようにしたり、出来るだけ同じシリーズを使ったりしています。

詳細です。
お布団やカバー類はIKEAのもので収納しています。

前は、とりあえず空いている他の部屋のクローゼットにいろんなものを詰め込んでいたので、どこに何があるかわからない状態でした。
それが嫌だったので、家族で使うものや大事なものは押入れにまとめることによりわかりやすくなって使いやすくなりました。

下部は現在右側を少し変えています。

おもちゃをこちらに収納していましたが、子供達はこの部屋で遊ぶことがほとんどないのでおもちゃは子供部屋に持っていきました。

空いたスペースに掃除機を収納しています。

子供達はリビングで服を着替えることが多いので
洋服は子供達3人分の普段着、水着、学校や保育園で使う体操服など、9つの引き出しに全て収納しています。
子供達はここで洋服を選んで、その場で着替えています。

収納見直し前は、子供部屋に子供達の洋服を収納していました。

でも、子供たちはリビングに選んだ洋服を持ってきてリビングで着替えるし、洗濯終わった洋服を畳んで渡してもぐちゃぐちゃに洋服を片付けるし(我が子だけでしょうか?)
季節の変わり目にわざわざ子供部屋に行き、重い腰を上げて衣替えをしないといけないのが実は嫌でした。
ズボラな私です。

でも、リビング横の押入れに子供たちの服を収納することで子供部屋に洋服が散らかしっぱなしということがほとんどなくなりました。


押入れは奥行きがあるので使いづらいこともあるかもしれませんが、目的を変えることでさらに使いやすくなると思います。

  • 135491
  • 1253
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

3人の子供がいます。シンプルなモノトーンインテリアが大好きです。片付けが苦手、めんどくさがり、ズボラなのでいかに楽できるかを常に考えていますが、そんな私でもきれ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード