自分好みの下駄箱に!簡単なものから本格的なものまで下駄箱のDIYアイデアまとめ

下駄箱は毎日のように使う場所なので、使い勝手のよさは重視するべきポイントのひとつですよね。今回は、自分好みの下駄箱にDIYされた方々のアイデアを4つご紹介します。これらを参考に、ぜひみなさんも下駄箱DIYに挑戦してみてください!

  • 46746
  • 207
  • 0
  • いいね
  • クリップ

自分好みの形で大容量の下駄箱をDIY

Bocci projectさんは、リーズナブルな杉材で大容量の下駄箱をDIYされています。

ブーツのように大きめの靴はもちろん、灯油缶も収納できる大容量の下駄箱です。男前風で、ショップのようにおしゃれですね♪

【材料】
・杉材
・パイン材
・スライド蝶番
・チキンネット
・ワトコオイル
・取っ手
・ナンバープレート

先に仕上がりのイメージを決め、決めたサイズに合わせて杉材をカットして組み立てます。Bocci projectさんがDIYしたのは、横幅3mほどの下駄箱です。骨組みが完成したらヤスリがけを行い、天板となるパイン材を取り付けます。

扉には、開閉の緩やかなスライド蝶番を使用しています。扉のうち2枚にはチキンネットを貼り付け、全体を《ワトコオイル》で塗装し、取っ手とナンバープレートを取り付ければ完成です!

とってもすてきなBocci projectさんのセンス、ぜひ参考にしてみてください。

▼Bocci projectさんのアイデアはこちら▼

扉を変えるだけでこんなに変わる! 下駄箱の扉をDIY

maca homeさんは、これまでに下駄箱の扉を3回リメイクされています。

こちらが現在の下駄箱です。シンプルながらも味がある、古民家風の下駄箱に仕上がっています。

【材料】(2回目)
・ペンキ
・ベニヤ板
・ステンシル

【材料】(3回目)
・ベニヤ板
・ブライワックス
・塗料
・ステンシル

こちらが初めてリメイクしたときの下駄箱です。アンティークな雰囲気がすてきですね。

こちらが2回目のリメイク時の下駄箱です。扉を外し、枠を〔ダイソー〕のペンキ(黒)で塗った後ヤスリがけし、同じく〔ダイソー〕のペンキ(緑)で塗ったベニヤ板とくっ付け、ステンシルを施したら完成です! ヴィンテージな雰囲気がどこか懐かしさを感じさせてくれます。

その後、壁をコンクリート風に塗り替えたのをキッカケに、今度は古民家風の下駄箱にリメイクしようと思い立ったそうです。

まず、カットしたベニヤ板を《ブライワックス》で塗装して枠に取り付けます。続いて、小さくカットしたベニヤ板にマスキングテープを貼り、上下左右を塗料で塗り、ステンシルを施してプレートを作ります。これを扉に貼り付けたら完成です!

▼maca homeさんのアイデアはこちら▼

簡単! リメイクシートと壁紙で下駄箱DIY

K.T.W.Sさんおすすめの、とってもお手軽でおしゃれな下駄箱DIYアイデアをご紹介します。

ウッド調のリメイクシートと古材風の壁紙で、ワクワクするような空間に仕上がっています♪

【材料】
・リメイクシート
・輸入壁紙
・黒板シート

K.T.W.Sさんは、下駄箱の中央部分の3面にウッド調のリメイクシートを、扉には古材風の輸入壁紙を貼り付けています。途中で壁紙が足りなくなったため、上段の横の壁のみ〔セリア〕の《黒板シート》を使用したそうです。

貼り付けたらもともと置いてあった小物や、新たに水槽を配置して完成です! 簡単に原状回復できるため、気軽に挑戦できますよ。

▼K.T.W.Sさんのアイデアはこちら▼

原状回復可能! ごく普通の扉をナチュラルな板壁風にDIY

uraniwa*cafeさんは、軽くて扱いやすいファルカタ材を使用して下駄箱の扉を板壁風にリメイクされています。

自分でリメイクしたとは思えないほど、おしゃれでかわいらしい下駄箱です。

【材料】
・ファルカタ材
・ブライワックス
・バルサ
・両面テープ
・取っ手

まず、ファルカタ材の片面に《ブライワックス》を塗布し、反対の面に両面テープを貼ります。《ブライワックス》を塗布すると両面テープが剥がれやすくなるため、必ず片面のみに塗布するのがポイントなのだとか。

バルサも通販で買えちゃう!
もう面倒な移動は必要なし☆

下駄箱の扉にファルカタ材と取っ手を、天板のフチにバルサを貼り付けて完成です! ファルカタ材の間を少し空けて貼ることで、板壁風のおしゃれな扉になるそうです♪

uraniwa*cafeさんのように小物をかごに入れ、紐で吊るしてもおしゃれですね。

▼uraniwa*cafeさんのアイデアはこちら▼

まとめ

今回は、下駄箱のDIYアイデアをご紹介しました。本格的なDIYから簡単に挑戦できるDIYまでそろっているので、DIYに慣れている方も初めての方も楽しめるはずです。ぜひ参考にして、DIYを楽しんでくださいね。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 46746
  • 207
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYを愛する方に参考になるDIY実践記事を中心にご紹介致します!工具や素材などDIYにまつわるものをリミア視点でお届けいたします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード