オシャレに見せる配線コード目隠し

インテリアに馴染むようにサビ風配管をイメージした見せる配線コード目隠しです。アンティークや男前インテリアなどのお部屋におススメです。

  • 68680
  • 503
  • 1
  • いいね
  • クリップ

材料

保温チューブカバー フィルムなし


ライトカバー エルボ 2つ





保温チューブカバーのフィルムなしタイプは、やわらかい発泡ポリエチレンで塗装がしやすいです。

本来は、配管の保温保冷やエアコンなどのカバーなのでコードにかぶせるだけのかんたんアイテムなんです。

ホームセンターで1つ2メートル。300円くらいからと値段も手ごろで扱いやすいです。


事前に固定する場所の配線コードの長さをはかり、コード分のカバーとカバーをつなぐエルボを用意をしましょう。


作り方

チューブカバーをつなぐ分をカットしましょう。

チューブカバーはカッター、ハサミで簡単にカットできます。

カットしたチューブカバーとエルボを合わせて位置の確認をします。

我が家は、出窓に電化製品があるので配線コードを出窓に出す為にエルボ2つでつなぎました。

エルボ で①、② を繋ぎ

③で出窓の角にエルボを使いました。

次にカットしたチューブカバーと、エルボをアクリル絵の具でサビ風に色をつけます。

使用したのは、ダイソーの茶色と黒。セリアのローアンバー。

ドライヤーで乾かしながら、重ね塗りをしていきました。

乾いたら、配線コードにチューブカバーをかぶせていきます。

角にあたる部分にエルボをチューブカバーに合わせてはめます。

むき出しだった配線コードが、つなぎ合わせるとこんなにスッキリできました。

配線目隠しが、お部屋にもぴったりなサビ風の配管になりました。

小さなお子さんがいるお部屋にもぴったりなやわらかい保温チューブはおススメです。

作るのも簡単なので是非お試しください〜。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 68680
  • 503
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

10歳と3歳の姉妹のママです。子育てしながらハンドメイドや100円リメイク、DIYで、子供たちが暮らしやすい部屋づくりを目指していますε-(´∀`; )    …

hiroさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード