おしゃれなアンティークペイントがアレで⁈簡単にできちゃうコツ★

おしゃれハウスには欠かせないアンティークペイント。経年劣化した雰囲気をおうちにあるアレで再現しちゃいます!!

  • 44732
  • 411
  • 2
  • いいね
  • クリップ

シャビーシックなフレンチインテリア、かっこいい男前インテリアなどなど。。
オールジャンルで使えるおしゃれなペイントが、簡単にできちゃう方法をご紹介します。
使うのはご家庭にある、アレです♪

まずはビフォーアフター

こちらビフォー。
おうちにあったセリアの木箱です。
ワトコオイル、エボニーの試し塗りで塗りつぶされた可哀想な木箱さんです(泣)

こちらがペイント後。

クラック加工(ひび割れ)と
汚しをつけています♪

いかがですか??
エボニーで無惨に塗りつぶされた木箱が(笑)、蘇りました!!

下塗り

クラックの隙間からわずかに見える、下塗りから始めます。

今回は試し塗りのエボニーが塗られているのでこの工程は省いていますが、わずかに見えるだけなのでとっても雑でオッケー!

完全に手を抜いてください。笑

使うのはコレ!!

早くも主役の登場です!
下塗りのあとに一手間加えてクラックを作っていきます。
それがこちら…


木工ボンド〜!!!

ボンドが乾いていく工程でペンキをピキピキと割ってくれる優れもの★

木工ボンドをクラックを作りたい場所に薄く塗っていきます。

ハケで塗ったり色々あると思いますが、わたしはダイレクトに指で!!
ベタベタと塗ります♪

上塗り

木工ボンドが指で触って、ぺたっ…
とするくらい。
曖昧ですみません。
なんとも表現のしようがありません。笑
乾きかけのタイミングで上塗りを始めます。

乾いていく工程でクラックを作ってくれるので必ず乾ききる前に塗ってください♪

今回上塗りに使用したのは、whity colorsのピュアホワイトです。
カインズホームオリジナルの塗料で、このサイズで約2000円!!
もちろん品質はバッチリ♡

我が家のウッドデッキなどもこのシリーズで塗装しました。

上塗りはだけは失敗できません!
ハケを滑らせるのは一回で!
二度塗りするとクラックが出なくなってしまいます。
ペンキを多めにとり、一度塗りで!

乾きてくると、ピキピキ!
こんな風に割れてきます。
木工ボンドクラックにうっとりです♡笑

仕上げ

上塗りが乾いてきたら今度はこれを使います。

ダイソーのペンキ、ブラウン★

ティッシュなどに取り
ポンポンと角につけて伸ばしていきます。
角や縁につけるとアンティークっぽさが増します♪

この作業すっごく楽しい!←わたしだけかな笑?

まとめ

ポイントをまとめると

·下塗りは雑に手抜きオッケー

·ボンドが完全に乾く前に上塗り

·上塗りは慎重に二度塗り禁止

これさえ守れば、お金をかけずに簡単にアンティークペイントができちゃいますっ!

良かったら試してみてくださいね♡
最後までご覧頂きありがとうございました。

  • 44732
  • 411
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

3歳の男の子✽うさ✽黒ねこのママをしています。.:*♡家族がほっとする暖かく寛げるような空間を目指して、夫婦でDIYを楽しんでいます。100均グッズの活用、雑貨…

おすすめのアイデア

話題のキーワード