和室から洋室に!真壁を大壁に! 洋室リフォーム

和室を洋室にリフォーム!というのはいまや定番のリフォームです。
今まで和室を子供部屋として使ってきたけど、子供が独立したのでこの際使いやすい洋室にリフォーム。
あるいは時代の流れで、もしくは生活スタイルの変化でもはや和室の暮らしが必要なくなったなどの理由で、和室を洋室にリフォームする需要が増えています。
それでは和室を洋室にリフォームする際、壁の仕舞に選択肢があります。
和室の壁は間柱が露出する真壁です。
洋室の壁は柱を隠す大壁です。
和室からのリフォームの場合、基本は柱を隠した大壁工事を行います。
ただ予算の都合であえて柱をそのままにして、その柱を濃い色で着色し、床や建具の色と合わせて古民家調に仕上げるという選択肢もあるのです。
いずれのスタイルを選択するかは、予算の都合やお部屋のコンセプトに合わせて選択されてはいかがでしょうか?

  • 9315
  • 9
  • 0
  • いいね
  • クリップ
  • 9315
  • 9
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

リフォーム会社

「やってよかったよ!このリフォーム!!」こう言ってもらえるように、お客様の希望と不安をとことん聞きます。せっかくお金をかけて家をリフォームしても、あとからああし…

おすすめのアイデア

話題のキーワード