和室を洋室へ♪セルフリノベーションで大変身

我が家は築9年です。
マンションを購入した際は子供たちはまだ小さく、
和室にお昼寝させたり、おもちゃを和室に置いて遊ばせたりしていました。

小学校になると生活環境も変わってきて、和室はほとんど使わなくなってきました。

何も使わないのはもったいないと思い、
和室を洋室へセルフリノベすることにしました。

  • 57690
  • 167
  • 6
  • いいね
  • クリップ

まずは襖を外し、中身を全て出して養生して押入れをペイントしました。

白に塗るだけでとても明るくなりました!

次に襖を取り払い、カーテンレールとカーテンをつけました。
襖がなくなるだけで一気に雰囲気が変わります。
襖の写真は撮り忘れていましたが、ボロボロに破れていました(笑)

引きです。

畳だと、まだ完全に洋室にはなっていません。
むしろ畳にカーテンだと違和感があります。

フローリングにする方法はいろいろありますが、我が家は畳の上からウッドカーペットを敷くことにしました。

畳の上にウッドカーペットなどを敷くとカビやダニが気になります。
なので、敷く前に念入りに掃除機をかけ
拭き掃除をして
ダニ用の殺虫スプレーを畳の中に何箇所もしました。

畳の上からホウ酸が主成分のシートを敷き
(気休めかもしれませんが、ないよりはましと思っています。)
ウッドカーペットを敷きました。

床が変わるとイメージが一気に変わりました。

大満足です!

お気に入りのポスターも映えました。

リビングから見た元和室です。
今は主人が、趣味のギターを弾くためにこのお部屋を使うようになりました。

和室もとてもいいと思いますが、
我が家のように子供が大きくなったり、生活環境が変わることによって和室は使わなくなることもあります。

畳をフローリングに替え、襖を外すだけでもイメージが変わり、お部屋の用途も変わってくると思います。
是非参考にしてみて下さい。


今回のセルフリノベで押入れの収納も全て見直したので次回postさせていただきます。

  • 57690
  • 167
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード