【200円で完成☆】子どもでも取りやすく・片付けやすいクローゼット収納◎

子どもにとって「畳んで仕舞う」という行為は、地味に大変だったりします。
しかも畳み方が適当だったり、チェストやタンスに仕舞う時にぐちゃぐちゃに入れてしまったり。
子どもの洋服は子どもに管理してもらうために、我が家ではすべて掛ける収納にチェンジしました。
しかもプチプラな100均グッズで☆
誰でも簡単にできちゃう方法を今回はご紹介したいと思います◎

  • 249920
  • 1466
  • 2
  • いいね
  • クリップ

用意するのは突っ張り棒とロープ☆

私が用意したのはセリアで購入した「ロープ」と「突っ張り棒」。
突っ張り棒の長さは、掛ける服の量で選んでくださいね☆
ちなみに私は65~110cmの物を購入しました。


<畳む収納>から<掛ける収納>にチェンジするため、
ニトリのミニハンガー(5本組)も一緒にゲット。

ポールにロープを結ぶ

クローゼットのポールに、100均のロープをくるくる巻きつけます。
ポールに掛けている洋服がTシャツなどの丈の短いものであれば、
直接ポールに巻きつけて大丈夫です。

我が家の場合は、ワンピースやアウターを掛けている場所に吊るしたかったのですが、
下に引っ掛ける突っ張り棒に裾が付いてしまい邪魔になると判断。
なのでポールではなくアイリスオーヤマの突っ張り棒を設置し、
そこに巻きつけてます。

ですがクローゼットの壁は柔らかく、突っ張り棒が落ちてしまいます。
なので、壁に元々ついている板に突っ張り棒を乗せています。
こうすることによって、突っ張り棒が落ちてこなくなります◎

子どもが取りやすい高さに突っ張り棒を巻きつける

子どもが取りやすく、片付けやすい高さの位置に、100均の突っ張り棒を巻きつけます。
ロープの結び方は何でもOK☆
私は一応ロープをぐるぐる巻きつけてから、2回結びました。

洋服をかければ完成☆

今までチェストに入れていた洋服をハンガーで掛ければ完成です♪
これなら子どもでも選びやすく、掛けるだけなので片付けもしやすいですよ☆
お店屋さん風で子どもも楽しみながら収納しています。

洗濯後もラクチン☆

洗濯はハンガーで干すと思いますが、掛ける収納にしておけば、畳む作業が減るのでとっても楽になりますよ◎
家事の時短にもなるので、他の家事に時間を使ったり、自分の時間や家族の時間も増えちゃいますね☆

ちょっとした工夫で大人も子どもも快適に☆


100均で揃えられるグッズでストレスが減って、
時短家事にもつながっちゃうアイデア☆
ロープにフェイクグリーンを巻きつけたり
リボンやお花を付けてみると、可愛らしい雰囲気にもできちゃいます◎
200円でできるクローゼット収納、みなさんもやってみませんか?

  • 249920
  • 1466
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

元シングルマザーでフルタイム勤務+ワンオペ育児の経験から【時間のゆとりは心のゆとり】をモットーに時短家事できる機能的な収納を考えるのが好きです。虫が苦手なので【…

おすすめのアイデア

話題のキーワード