意外と知らない?トイレの便座の寿命は〇〇年!おすすめ温水洗浄便座はコレだ!

『トイレ便座の寿命ってご存じですか?』
おうち時間が長くなりプチリフォームが大人気の今、トイレの空間を快適に変えたい、というニーズが高まっています。毎日使うトイレを快適に使うには、壊れてから慌てないように前もって寿命を把握しておくことはとっても重要です!
「そろそろ寿命だし、トイレ便座を新しく交換したいけど、どこの便座をえらべばよいか迷ってしまう」というあなたのために!
今回はLIMIAでも人気メーカー【Deto】の温水洗浄便座をピックアップ!気になる価格や機能など一緒にじっくり見ていきましょう♪

  • 9777
  • 16
  • いいね
  • クリップ

毎日使うトイレ、便器の寿命はどのくらい?

毎日使うトイレ、便器の寿命はどのくらいかご存じですか?
便器の寿命・交換時期は、
通常の便器なら10~15年
家電製品である温水洗浄便座は5~10年が寿命の目安と言えます。トイレのリフォームは実は身近なものだったんです。
また、便器の寿命にかかわらず、汚れが気になったり、節水機能が高い最新トイレに交換する場合もありますよね。ではトイレの便器を交換するにはどのくらい費用が必要でしょうか?

トイレの便座のリフォームの種類

  • 1.特に機能がついていない普通の便座
  • 2.ヒーター機能が付いた便座
  • 3.温水洗浄便座

1.特に機能がついていない普通の便座
特別な機能が付いていない普通の便座に交換するリフォームです。便座が割れてしまってやむなくだったり、便座にたいしてこだわりがないといった場合に用いられるかと思います。冬場はかなり冷たくなりますので、注意が必要です。

2.ヒーター機能が付いた便座
読んで字のごとく、便座にヒーター機能が付いたものです。特に活躍するのは冬場で、冷たい便座に座らないで済みます。あまりにも冷たい便座はヒートショックを引き起こす可能性がありますので、寒冷地にお住いの方は特におすすめしたい便座の機能です!

3.温水洗浄便座
温水洗浄便座は、いわゆるウォシュレット機能がついた便座のことです。このタイプのほとんどは暖房機能も付属しているので、ヒーター機能も兼ねている高機能な便座といえるでしょう☆ さらに高機能なものでは自動消臭機能まで付属しているものもあるんですよ!

リフォーム工事費込みの費用相場は?

トイレのリフォームにかかる費用は、「20~50万円」が目安です。

トイレの便座を交換する際にかかる費用としては、便座の本体代金と工賃が主な内訳になります。トイレのリフォームにはいくつかの種類があって、それぞれでかかる費用が違います。機能や組み合わせの多さに圧倒されてしまうかもしれませんが、「自分がどんなトイレを望んでいるのか」について理解しておくことで、リフォームのイメージも湧いてくるはず。
便座は持っている機能によって価格に幅がありますが目安としては下記です

●ヒーター機能付き便座……~2万円
●温水洗浄便座……~20万円

トイレを丸ごと取り替える大がかりなリフォームではなく、便座のみ交換する・手すりを設置するなどの小規模なリフォームもできます。便座のみ交換する小さなリフォームであれば「10万円以内」でできる場合もあります!

便座を温水洗浄便座に交換するのは約10万円が目安です。リモコンタイプを選ぶなら、2~4万5000円くらいプラスになります。コンセントがない場合には1~3万円で増設も必要です。

自分でも便器の交換はできる!

実は、トイレの便座は自分で交換することも可能です!十分に調べてから丁寧に行えば、素人でも完工できるんですよ♪ 費用を少しでも安く抑えたいということであれば、挑戦してみるのもいいですね!

リフォーム工事期間、日数はどれくらい?

洋式トイレは、流す水の量が減るのでエコである、あるいは水を流すタンクがなくなるのでトイレのスペースが広くなるといったメリットがあります。洋式トイレのリフォームは基本的には1日あれば工事は終わります。
・トイレの便座交換:8時間程度
・トイレの和式を洋式に交換:1~2日
・トイレの壁や天井を交換:1~2日
・トイレの全体改装:1週間前後

話題の【Deto】の温水便座とは?

便座を変えたい!という方に知って欲しい【Deto】

【Deto】って聞いたことがない、という方も多いかもしれません。
実は、水まわりメーカーとして創業50年を超える老舗メーカー!
50年!?なのになんで今まで聞いたことなかったのかな…?という方、安心してください。あまり知られていないのは理由があったんです。
Detoは元々、業者向けをメインとしていた実力派メーカー。個人の私たちがあまり聞いたことがないのも納得ですよね!

株式会社Detoとは

Detoは、私たちの生活に欠かせないトイレと、トイレ全体の空間を快適にする取り組みに力を入れています。
電気工事不要の洗浄便座からパーツ交換ができる温水洗浄便座まで。
今までありそうでなかったものがここに!

トイレの洗浄機能は、ウイルス対策に必須です。
Detoが開発する便座は、ノズルの取り外しが可能で、お掃除も簡単な仕様で在宅勤務という働き方が増える今は、家庭内のトイレ環境の見直しに絶好の機会です。
トイレ空間に関する悩みを、Detoは全力でサポート!
実際に使っていただく方に、Detoの商品のこだわりを直接届けるため【Detoオンラインショップ】を開設しており、商品の取付工事も全国対応しています。

Detoが選ばれている理由はズバリ!

とにかく安い!
大手メーカーと比べ、シンプルな作りを心がけています。そのためコストを抑えることができ、安価で提供できます。

故障しにくい!
機能をシンプルにすることによって、壊れにくさを実現!

もっと早く知りたかった!【Deto】温水洗浄便座 DW-302(脱臭機能あり)

選ばれているポイントはココ!

  • 1.脱臭機能でいつも快適
  • 2.パーツが簡単に交換できる!
  • 3.洗浄ノズルのセルフクリーニング機能で清潔!

1.脱臭機能でいつも快適

常に不快な匂いを脱臭し、誰もが快適に利用できる設計です。

2.パーツが簡単に交換できる!

リフォーム構造により、パーツ交換ができます。
トイレが故障しても、新しく便座ごと買い替えずとも壊れたパーツのみを交換できる
「家計に優しい」設計
です。
しかも、新品に交換するより費用を削減でき、すぐ直せます。
専門知識が無くても簡単に交換できるパーツとなっているので、定期的に交換することでトイレをいつもキレイな状態に保てます。女性でも簡単に便座の修理ができます!

3.洗浄ノズルのセルフクリーニング機能で清潔!

菌の繁殖を防ぐ!洗浄ノズルをいつもキレイに!
ノズルは掃除しやすく清潔感のあるステンレス素材を採用。
セルフクリーニング機能で気になる汚れや雑菌を除去。
ウイルスなど気になる時代なので嬉しい機能ですよね。
専門知識が無くても簡単に交換できるパーツとなっていますので、定期的に交換することでトイレをいつもキレイな状態に。

便座本体+工事費全て込みでなんと3.3万円!

便座本体+工事費全て込みでなんと3.3万円!

なんと、
・温水洗浄便座商品代
・出張費
・既存品の取り外し
・新規取付工事費
・廃棄処分費
全て込み!

更に2台以上で10%OFF!

同一日に同一場所での工事に限りなんと10%OFF!

どこで買えるの?

ここで買えます!

  • Deto 楽天市場店
  • Deto オンラインショップ

Deto 楽天市場店

『工務店に頼むのは手間だな』と思ってあきらめないで!楽天市場で購入できますよ
自分でも取り付けられますが、工事付も選べるので是非チェックしてみてくださいね!

Deto オンラインショップ

温水洗浄便座 DW-302以外にも、音消し付き洗浄便座など
清潔、簡単、安心の便座が豊富!じっくり見てみましょう♪

Deto ONLINE SHOP [PR]

  • 9777
  • 16
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA公式アカウント。生活のレベルをワンランクアップできるような住まい・暮らしのお役立ち情報をLIMIAが厳選してご紹介!

LIMIA ネクストライフさんの他のアイデア

住宅設備・リフォームのデイリーランキング

おすすめのアイデア