落ち着いた雰囲気が演出できる!おすすめのヴィンテージスタイルのテレビボード10選

部屋にテレビを置く場合、テレビボードがあると便利です。インテリアを考慮するなら、テレビボードのデザインにもこだわりたいですよね。テレビボードにはさまざまな種類があるので、自分が目指すインテリアデザインに合わせたものを選びましょう。例えばヴィンテージスタイルの場合は、どういったテレビボードが合うのでしょうか。そこで今回は、ヴィンテージスタイルにぴったりなテレビボードをご紹介します。

  • 16840
  • 28
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ヴィンテージスタイルのテレビボードとは?

ヴィンテージという言葉はもともと、ワインの製造工程を表す用語です。英語では、「時代」「~の頃」といった意味があります。その後ヴィンテージは当たり年のワインに対して用いられるようになり、そのことから「年代物」「希少価値が高い」といった意味を持つようになりました。ヴィンテージスタイルはそういった年代物の雰囲気を持つインテリアスタイルのことで、テレビボードではヴィンテージ風の加工が施されたものなどがあります。

ヴィンテージスタイルのテレビボードを選ぶ際のポイント

テレビボードを選ぶ場合、まず注意すべきはサイズです。テレビはさまざまな画面サイズのものがあり、ものによって奥行きも変わります。テレビだけを置くのか、ほかのものも置くのかによっても必要な大きさは変わるため、事前にしっかりと確認しておく必要があります。ヴィンテージスタイルのテレビボードでは、色合いも重要なポイントです。ヴィンテージらしさが感じられるブラウンやブラックといった色がおすすめ。

扉付き収納も備えた収納力が高いヴィンテージスタイルのテレビボード

32型のテレビに対応したヴィンテージスタイルのテレビボードです。古木風のシートが採用されているので、使い込んだ雰囲気が感じられます。上下2段に分かれたデッキの収納スペースのほか、扉付きの収納スペースもあるため、テレビ周辺のアイテムをすっきりとまとめて収納することができます。組み立てが簡単なのもポイントです。

幅140cmの大型サイズ! どっしりとしたヴィンテージスタイルのテレビボード

幅140cmと大型のヴィンテージスタイルのテレビボードです。大型のテレビでも問題なく置くことができるので、広めのリビングで活躍します。木目調がおしゃれで、どっしりとした安定感のあるデザインも魅力的です。また、扉付きのデッキ収納スペースが2つに引き出しが1つと、十分な収納スペースがあることもうれしいポイントです。

部屋のサイズに合わせやすい、伸縮できるヴィンテージスタイルのテレビボード

部屋のサイズやテレビのサイズが変わったり、レイアウトを変更したりすると、これまでのテレビボードが合わなくなることもあります。こちらのヴィンテージスタイルのテレビボードはそういった場合でも対応しやすい伸縮機能が魅力的。幅を105cm~190cmの間で変更できるので、さまざまな部屋やレイアウトに対応できます。カラーは3種類あるので、部屋の雰囲気に合わせて選べます。

テレビ以外にもさまざまなものが置ける、幅広なヴィンテージスタイルのテレビボード

テレビボードは当然ながらテレビを置くためのものですが、テレビ以外にも観葉植物やインテリアグッズなどを置きたいと考えることもあります。こちらのヴィンテージスタイルのテレビボードは幅が180cmと広く、大型のテレビを置いても十分インテリアグッズなどを置くスペースが確保できます。幅広なので、収納スペースもばっちりです。

オープンラックに2つの引き出し。収納スペースが広いヴィンテージスタイルのテレビボード

テレビやレコーダーなどの説明書、DVD、関連書籍など、テレビ周りは意外と保管しておくものが多いもの。こちらのヴィンテージスタイルのテレビボードは、中央にオープンラック、左右に2つの引き出しがあるので、たっぷりと収納することができます。オープンラックは2段になっていて、棚板の高さは3段階に調節可能。比較的大きな機器も収納できます。

伸縮も回転も自在! 部屋に合わせて置けるヴィンテージスタイルのテレビボード

テレビボードを置くときには、その位置とサイズに悩むもの。こちらのヴィンテージスタイルのテレビボードは、伸縮も回転も自在なのでさまざまなレイアウトに対応することができます。縮めて小さい部屋に、伸ばして大きい部屋に、L字に回転させてデッドスペースになりやすいコーナーにと、状況に合わせてフレキシブルに動かすことができます。

テレビの上の空間を有効活用できるヴィンテージスタイルのテレビボード

テレビボードを置くと、多くのスペースが取られます。そのため、収納スペースが少なくなると感じることもあるでしょう。そんな場合におすすめなのが、こちらのヴィンテージスタイルのテレビボードです。こちらのアイテムはテレビボードからアイアンのフレームが上に延びていて、棚板を設置できるようになっています。テレビ上部の空間を活用することで、しっかりとした収納スペースが確保できます。

シンプルで使いやすいヴィンテージスタイルのテレビボード

シンプルなデザインのテレビボードは、どのような部屋にも合わせやすく使いやすいものです。こちらのヴィンテージスタイルのテレビボードはすべての収納スペースがオープンラックになっていて、見た目にもシンプルですっきりとした印象を与えます。ナチュラルワックスで仕上げられていて、古材の持つ落ち着いた風合いが十分に生かされています。

ツートーンカラーがかわいいヴィンテージスタイルのテレビボード

ヴィンテージスタイルのテレビボードは、どちらかというと重厚なイメージがあるもの。こちらのテレビボードはナチュラルカラーとホワイトのツートーンカラーになっていて、女性の部屋にも置きやすいかわいいデザインとなっています。ガラス扉のラックに2つの引き出し収納と、収納スペースも十分。もうひと回り大きいサイズのものもあるので、置く場所に合わせて選ぶことができます。

2ヵ所のオープンラックでデッキもゲーム機もらくらく収納できるヴィンテージスタイルのテレビボード

テレビボードにはDVDプレイヤーなどのデッキ類を収納することが多いものですが、子どもがいる家庭などではゲーム機などを収納することもあります。こちらのテレビボードには広々としたサイズのオープンラックが2つあるので、デッキだけでなくゲーム機も一緒に収納することができます。高さがあるので、DVDを収納することもできます。

ヴィンテージスタイルのテレビボードで落ち着いた雰囲気の空間を演出しよう!

ヴィンテージスタイルのテレビボードは、落ち着いた雰囲気が演出できるインテリアアイテムです。さまざまな種類があり、置く場所やテレビのサイズ、求める機能などによってどれを選ぶべきかは変わるので、事前にしっかりとチェックしておきましょう。

  • 16840
  • 28
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

LIMIA インテリア部さんの他のアイデア

インテリア・家具のデイリーランキング

おすすめのアイデア