台風や停電に!DCMの防災セットで災害に備えよう

毎年9月1日は防災の日。災害への備え、していますか?
すでに準備をしている方も、非常食や防災セットなどが古くなっているかもしれません。そこで今回は、LIMIAでもおなじみの『DCMオンライン』から、災害時に役立つ商品や進化した防災商品をピックアップ♪ 防災特集では、いざというときに役立つ便利なアイテムが揃っています。ぜひ一緒に見てみましょう。

DCM株式会社
  • 1506
  • 7
  • いいね
  • クリップ

9月1日は「防災の日」

最近増えてきている自然災害。事前の防災対策は万全でしょうか?

地震、台風、洪水、豪雨など、いざというときに自分と家族の身を守り、被害を最小限に抑えるためにも、日頃から意識し災害時に備えておくことが大切です。

そこで今回は『DCMオンライン』から、おすすめの防災アイテムを大特集! 非常食・水・非常用電源・避難・普段の減災・防災セットなど、使いやすい商品をご紹介します。

  1. 1.非常食セット
  2. 2.非常用電源
  3. 3.断水時のトイレ対策
  4. 4.防災セット

【非常食セット】7年保存でアレルギーにも対応

7年保存アレルギー対応 車載用セット

アレルギー対応&車載用など、便利になった非常食!

震災、台風、大渋滞、豪雪など身動きが取れなくなったときに役立つ非常食セット。

急激な体温変化を防ぐ「アルミブランケット」や飲食料、車内で女性も使える「ハンディートイレ」など、機能重視の15点をコンパクトな「クーラーボックス」に収納しました。

7年間保存がきくので、災害に備えて購入しておくと便利です!

●内容(1セット):7年保存米粉クッキー(プレーン・にんじん・紫いも各1本)×4袋、7年保存水(500ml)×4本、強力除菌・消臭ウエットシート×1個、アルミブランケット×1個、Goodパック携帯トイレ(男女兼用大・小便対応)×2個、軍手×1双、防災ポケットティッシュ×2個、7Lクーラーボックス×1個

●注意事項
※ 商品に欠陥がある場合を除き、返品には応じかねますのでご了承ください。

【非常用電源】アウトドアシーンでも活躍

ポータブル電源 708 PTB071

近年注目の商品!キャンプ・アウトドアシーンや旅行などにも活躍

コンセントからの充電はもちろんのこと、自動車のシガーソケットやソーラーパネルからの充電にも対応の非常用電源。家庭用コンセントと同等の純正弦波出力(AC100V)により、PCやカメラ、小型冷蔵庫などあらゆる機器に対応します。

さらに、BMS(バッテリーマネジメントシステム)搭載により、電圧や温度を適切に管理し、過充電および過放電を防止。充電効率の向上を実現し、充電時間を5時間まで短縮しました。

防災対策としてだけでなく、キャンプやアウトドアシーン・旅行でも活躍してくれるから、一つもっておくと便利です!

●最大出力(W):1000
●幅(mm):300、奥行(mm):192、高さ(mm):191
●重さ:6.8kg
●容量(Wh/mAh):708/191400
●セット内容:ACアダプター、車載用充電シガーソケット

●注意事項
※ 使用用途を守ってご使用ください。
※ 時間指定はお受けできかねます。

【断水時のトイレ対策】非常時の便利アイテム

ベンリー袋 30回分セット BI-30R

断水時、とくに困るトイレ問題もこれで解決

便・尿を素早くゼリー状に固めて臭いを防ぐトイレ袋。

水がなくても使えるから、災害時(断水)に屋内のトイレが使えて便利です。また、畜便袋は有害煙の出にくい素材を使用し、便凝固剤は食添用殺菌剤を混合しています。

さらに、使用後の便の処理、便器の掃除が簡単なのもうれしいポイント! 便凝固殺菌剤1コで大人1回分の便・尿を凝固してくれます。『DCMオンライン』では、ベンリー袋30回分をセット販売。野外活動などあらゆるシーンで使える、便利なアイテムです。

●セット内容:畜便袋・便凝固殺菌剤 各30、蓄便袋、持ち帰り袋(ポリエチレン)、便凝固殺菌剤(高分子吸水樹脂)、食添用殺菌剤、消臭剤

●畜便袋サイズ(680*500mm、厚み0.03mm)

●注意事項
※ 蓄便袋は尖ったものに接触させないで下さい。
※ 便凝固殺菌剤は食べられません。
※ 尿に異常がある場合は固まりにくい場合があります。
※ 高温・多湿の場所では保管しないで下さい。
※ 処分は各地方自治体の条例に従って下さい。

【防災セット】必要なアイテムが30点!

防災バッグ30点セット YBG‐30DRB

なんだかんだで買っておくと安心!どんどん進化する防災セット

一人に一袋! 最低限必要だと思われるアイテムを30点をセットした防災セット。
歯ブラシ、マスク、携帯トイレ、圧縮タオルなど、いざというときに必要なアイテムが揃っています。また、ハサミや筆記用具なども入っているので、なにを揃えたらいいかわからないという方にもおすすめ!

防災セットを購入するなら、「防災バッグ30点セット」は要チェックです。

●セット内容:リュックサック・緊急用ホイッスル・乾電池式USBバッテリー・ハサミ・圧縮袋・ナップサック・筆記用具セット・歯ブラシ3本・綿棒20本・マスク3枚・携帯トイレ3個・ポリ袋45L×3枚・紙皿3枚・プラカップ5P・割り箸5膳・スプーン&フォーク・2WAYランタン・ラバー手袋・圧縮タオル20P・レインポンチョ・防水ソフトポーチ・アルミシート・アルミブランケット・エア枕・非常用給水タンク5L・ラップ・アイマスク・ボディタオル・ティッシュ・クリアポーチ

●サイズ(リュック本体):最大容量約18L(内容量おおよその容量約14L)

どうやって備える?シーン別の対策方法

「自宅避難」に備える ~非常食、水、電気、ライフライン~

災害時の食品の食べ方は「普段の食」から

災害時、慌てて非常食を手に取る前に、まずは冷蔵庫などの保存されている普段の食品の整理・仕分けをしましょう。1~2日目は冷蔵庫内のものを優先し、停電時は保冷ボックスに出して食べていく。3~4日目からは備蓄していたレトルト食品や非常食を食べる。備蓄は1人3日間分を目安にしましょう。

避難所・避難生活に備える ~車中泊、衛生用品、感染症対策、非常持ち出しセット~

運転中の被災や車内での避難生活も想定しましょう

避難先の一つとして避難所ではなく車中泊を選ぶことがありますが、運転中や出かけ先で被災し、身動き取れず車内で避難しなければならないケースをも事前想定し、車には非常用備品や最低限の防災グッズを常備しましょう。緊急脱出用品も不可欠です。

被害を最小限にするための備え ~風害・水害・家具転倒・火災~

台風や突風被害で一番身近な「窓ガラスの飛散」を防ごう

強風や地震によりガラスが割れた際に、その破片が飛び散りケガにつながる恐れがあります。普段から窓の内側に対策を講じておきましょう。

地域や団体での備え ~避難活動や災害後の復旧のために~

帰宅困難者などの臨時避難所としての準備

災害はいつどこで起きるかわかりません。企業は、災害が発生した際に従業員や来訪者の安全を守るためには、事前の備えが必要不可欠。地域でも公民館などは、臨時避難場所として機能できるように、普段から準備する必要があります。一般的には、必要とされる人数の3日分の備蓄が目安になります。

LIMIAでもっと見る!

DCMブランド「ホームストッカー」

家周りのさまざまなモノの収納に、ホームストッカーが活躍します。
園芸道具や灯油タンク、防災用品、レジャー用品、ランドリー用品、お子様のおもちゃ収納など…ライフスタイルに合わせてお使いいただけます。

[PR]DCMオンライン

  • 1506
  • 7
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA公式アカウント。生活のレベルをワンランクアップできるような住まい・暮らしのお役立ち情報をLIMIAが厳選してご紹介!

LIMIA ネクストライフさんの他のアイデア

おすすめのアイデア