簡単DIYがエコにつながる!?オスモカラーで夏休みの自由研究!

オスモカラーで夏休みの自由研究をしてみませんか?「DIYなんて子どもには難しいかも…」と思っているパパママにこそ見てほしい!お子さまもチャレンジしやすく、なによりオスモカラーは人体に安全な塗料!そして自由研究を通して失敗や成功、エコを学ぶきっかけになるかもしれません♪パパママがDIYをしたことが無くても大丈夫!!子どもたちの成長につながるかも!?一緒に見てみていきましょう!

  • 8799
  • 61
  • いいね
  • クリップ

自由研究に《オスモカラー》で塗装してみたい!

夏休みに、好きな木製品を手作りして、オスモカラー塗装にチャレンジしてみませんか?

これからのこどもたちの未来と地球環境を守るために
私たちが身近に取り組めることをお子さんと話し合ってみませんか?

いっしょに楽しく作ったりするだけではなく、
木に触れたり、塗装してみて「失敗」や「成功」からの「気きづき」
木のこと、塗料の「考え方」「使い方かた」「大切さ」を学ぶきっかけになりますよに♪

《オスモカラー》なら子どもも安心♡

この塗料は人と自然にやさしいから安心!

オスモカラーは、植物油(ひまわり油、大豆油、あざみ油)と植物ワックスからできた自然塗料です。木に深く浸透するので、木目や木の表情を生かした仕上がりに♡
その最大の特長は「木の呼吸」を妨げないところ
ウレタン塗料のように表面に塗膜をはるのではなく、内部に深く浸透することによって木本来の調湿機能を発揮させ、四季を通じて心地よく健やかな住空間づくりに貢献します。

有害な化学物質を一切含まず、食品と同レベルの高い安全性を誇るから、小さなお子様のいるご家庭でも安心。木の心地よさを存分に引き出す、人と自然にやさしい塗料です。

1.初心者でも塗りやすい

塗装初心者の方でも塗りやすいのがオスモカラーの特長です。
「塗料をしっかり混ぜてから塗装する」「オススメの道具で塗装する」
「木目に沿って薄く塗り伸ばす」・・・など
ポイントを抑えればどなたでも簡単に塗装できます。

2.木を中からしっかり保護

オスモカラーは、植物油が木に深く浸透し、木を中から保護します。
テーブルやキッチンカウンター、無垢フローリング、または、外で使う、ウッドデッキやガーデンファニチャーなど、高い撥水性や保護性能が求められる場所でも、オスモカラーがしっかり保護しますので、安心して使えます!

3.安心・安全

オスモカラーは自然の植物油(ひまわり油、大豆油、アザミ油)と植物ワックス(カルナバワックス、カンデリラワックス)をベースにした自然塗料です。オスモカラーは有害な化学物質やシンナーを含まない人に優しい自然塗料です。
お子さまが使うものにも塗装できます。

4.木目を生かした仕上がり

《オスモカラー》親子でDIY塗装体験イベント!

~親子でタブレットスタンドをつくろう~

『ものを永く大切に使うことが未来につながる』を
テーマにお子さんと一緒にDIYにチャレンジしてみませんか?

【日時】7月28日(木)午前の回:10時~12時/午後の回:13時半~15時半
【場所】オスモ&エーデル株式会社 東京(新宿)ショールーム
【対象】小学生のお子様と保護者の方お一人
【定員】午前と午後でお子様と保護者の方お一人・2組ずつ/合計4組(8名)様
【参加費】500円

自由研究でおすすめ!DIYキットを塗装しよう

今回は、ホームセンターのDIYキットを組み立てて塗装してみましょう!

1.やすりがけからスタート!

木目に沿ってやすりがけすることで、塗装した時にキレイに仕上がります!

2.DIYキットを組み立て

3.塗料をよくかき混ぜる

最初に100回くらいよーくかき混ぜることが大切です!
色むらの原因にもなるので最初はよく混まぜましょう。

4.1回目の塗装

まずは、テーブルとイスの裏面から塗装します
ポイントは木目に沿って薄く塗り伸ばすこと!塗りすぎに注意しましょう!

裏面が終わったら表面を塗装します!
塗り残しがないか確認して「通し刷毛」をします

5.自然乾燥させる

約12時間自然乾燥させましょう
約12時間よく乾燥させてから、透明の上塗り#3101 ノーマルクリア―を仕上げに塗ります。さらに約12時間乾燥させたら出来上がりです♪

6.完成!!

いっしょに作つくった家具は完成して終わりではありません
木製家具は経年変化によって木そのものが少しずつ色が濃くなっていきます。

さらに愛着も湧わき、思い出でとともに一生ものとして残のこります。
大切に使ってください。
オスモカラーは自然由来の原料でつくられているので自然分解され、自然に還ります。「オスモカラーで自由研究」で学んだことや塗装してみた感想をまとめてみてくださいね!

木材が常に呼吸をして生きている証。
天然木は歳月の経過に伴い、
木目の表情が味わい深くなり、
色味が変化していきます。
このことを「経年変化」と呼んでいます。

《オスモカラー》で特にオススメの塗料

オスモカラーには透明・木目が見みえる半透明の着色・塗ぬりつぶしがあります。
こちらからお好きな色を選えらんで塗装しましょう!おなじシリーズであれば色を混ぜることもできるのでオリジナルカラーもつくれます

1.オスモカラーウッドワックス
2.オスモカラーウッドワックスオパーク

1.オスモカラーウッドワックス

木目をいかす半透明の着色仕上げ!

木目をいかす半透明の着色仕上げです。
内装用の半透明3分つや有り仕上げ。家具、建具、子供用の玩具に最適!
壁、天井など室内のあらゆる木部に使用できます。
耐久性、撥水性、防汚性に優れ、家庭内で使われている液体などでシミになりません。
ウッドワックスは1回塗りで半透明仕上げができ、2回塗りすると若干濃い目に仕上がります。

色調

用途

2.オスモカラーウッドワックスオパーク

半透明仕上げ、塗りつぶし仕上げの両方が可能!

アクセントカラーにおすすめ!
半透明仕上げ、塗りつぶし仕上げの両方が可能です。

【1回塗り】:木目が見える仕上がりに!
【2回塗り】:塗りつぶし仕上げができます!

✔ 家具、建具、子供用の玩具に最適
✔ 壁、天井など室内のあらゆる木部に使えます。
ウッドワックスオパークは耐久性、撥水性、防汚性に優れ、万が一の汚れも簡単に落とせます♪

色調

用途

色見本帳やサンプルの請求をしてみよう!

まずは試し塗りがおすすめ!

塗った後にイメージと違った!ということがないように、
オスモ&エーデルでは、試し塗り用の塗料を無料で送ってくれます!

ショールームで実際に触れてみよう!

見て、触って、実感しよう!

見て、触って、実感できる“ドイツ流住まい”の体験スペースです。
ドイツ流住まいをトータルにご提案するオスモ&エーデル。
厳選された素材と技術力から生まれる“本物の価値”をお近くのショールームでぜひ確かめてくださいね!

LIMIAでもっと見てみる!

色を混ぜてパステルカラーやカラフルな色をつくってみよう【オスモカラー】

オスモカラー ウッドワックスオパークの色を混ぜて、
パステルカラーやオレンジや黄緑などのカラフルな色をつくってみました。

オスモ&エーデル株式会社 [PR]

  • 8799
  • 61
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA公式アカウント。生活のレベルをワンランクアップできるような住まい・暮らしのお役立ち情報をLIMIAが厳選してご紹介!

LIMIA ネクストライフさんの他のアイデア

DIY・工具のデイリーランキング

おすすめのアイデア