これ、水筒じゃありません!実は、お部屋のジメジメからおさらば!ミストを使わない冷風機

今回は除菌アイテムで人気のMEDIKからミストも水フィルターも使わないで空気を冷やす熱交換方式の冷風機【ドライクーラー】をご紹介します!節電に役立つだけでなく、持ち運び可能な使い勝手の良いアイテムとなっています。
他にもジェルいらずの筋トレアイテム【リアルEMS】もピックアップ。
いずれもクラウドファンディングで大人気のアイテム。夏に向かって備えてみてはいかがでしょうか♪

  • 9546
  • 65
  • いいね
  • クリップ

ジェル不要、ガードルの引き締め相乗効果!筋力トレーニング リアルEMS Ver2

夏にむかって体を鍛え上げる!と言ってもなかなか運動するには覚悟が必要ですよね。

電気刺激で筋肉を動かす、リアルEMSがより効率UPして再登場!

EMSは効かない?…いえいえEMSの種類と使い方がわかれば筋肉トレーニングの味方になります!

薄着になる直前の今がチャンス!是非リアルEMSをお試しください。

リアルEMSをオススメする理由

リアルEMS Ver.2はジェルを使うことなくパットに水をかけるだけで使用できます。

ジェルを使わないのでベトベトした不快感がなく、消耗品ではないので劣化して買い足す必要もありません。
しかもパットは外して洗浄可能で衛生的です。他の人と共通で使えるのもうれしいです。
さらにパットが移動でき腹筋だけでなく背筋、脇筋までトレーニングできます。
使用方法は腹部に巻き付けて使用するガードルタイプです。
姿勢が伸びるので筋肉へのEMSアプローチが正しく行えます。
もちろん強い力で締め付けができるので筋肉が反発して常に力が入ります。
EMSの電源を入れていなくても筋肉に力が入るガードル効果もあります。

  • 水だけで使用可能 ジェルの不快感なし!
  • EMSパットが移動可能
  • 強締め付けのガードル効果
  • パットは外して洗浄可能
  • 筋力負荷の高い10Hzの低周波から軽負荷の80Hzまで対応

撒くだけで筋力トレーニングEMSとは

腹筋運動などの運動をともなく筋力トレーニングは脳から筋肉を収縮させろという命令により行う運動です。

脳から指令は「つらい」「苦しい」という感情で運動をやめる事ができます。

EMS運動は脳からの指令の代わりに電気信号で直接筋肉を強制的に動かします。

疲れた、つらいと感じる事無く勝手に筋肉に力が入ります。

リアルEMSは「運動が苦手」「筋トレが辛い」「場所がない」「時間がない」という筋トレの問題を解決していつでもどこでも、しかも気楽に始められます。

思い立ったらいつでもEMSトレーニング

リアルEMSの便利なところはジェルを使わないところ。

ジェルでの貼付けでは何となく不快感があるので気軽とは言えません。

リアルEMSはパットに水を含ますだけなので大した覚悟もなくおもむろにお腹にガードルを巻いてすぐに始められます。

終わったら外すだけ。
ジェルがお腹に残って洗い流す必要がないのでそのままでも大丈夫です。

強い締め付けのガードルベルト

ベルトはしっかりした作りで全体に強く収縮するガードルベルトです。

ベルト本体の他に両側からさら締め付けする2重ベルト式です。

立っていて座っていても腰をサポートして運動をサポートし、姿勢も良くなります。
※着用時の効果

姿勢が伸びると腹筋や背筋にまっすぐEMSが作用します。

より効果的に電気信号を筋肉に当てる事ができます。

ミストも水フィルターも使わず空気を冷やす!熱交換方式の冷風機 ドライクーラー

エアコンと同方式の熱交換を利用したミストを使わない冷風機「ドライクーラー」。

扇風機よりも冷風が出せると昨今急速に流通されているのがミストや水を利用した冷風機が流行です。

しかし、風は冷たいが何となく爽快な涼風感が無い。とお感じになった事はありませんでしょうか?

その原因の一つは湿気です。

ミストや水フィルターを使用した冷風機はミストが蒸発する際の気化放熱を利用して冷風化します。

この風が直接体に当たるとジメっとした感じがし、室内の湿度を上昇させる原因にもなります。

ドライクーラーはヒートシンクを使って熱交換技術を利用してサラっとした湿気の少ない風を作り出す冷風機です。

さらに、風が水分にさらされないのでカビ臭さがなくなります。

ドライクーラーの主な特徴

  • 涼風がジメジメしない
  • カビ臭い風にならない
  • キャンプで最適
  • 冷却は凍ったペットボトルの他、氷、水でも効果あり
  • 倒れても内部の水がこぼれない密閉構造
  • アルミ製ヒートシンクで優れた冷却性能
  • 汎用性高い USB TYPE-C

電気代の節約

ドライクーラーは省エネに一役買っています。

夏場でもエアコンを入れるか、入れなくてもいいか微妙な気温の時があります。

ドライクーラーは湿気を出さないので冷風だけで十分な時があります。

特に夜就寝中などは特に最適です。

そこでUSB電源5V 1.5Aの電気代をシミュレーションしてみます。

1日8時間使用して一か月(30日)使用したとしてかかる費用はわずか48円
※1000Whの電気代を26.1円として換算

エアコンの温度設定を高くして使用するならエアコンをOFFにしてドライクーラーで過ごすと大きなエコ活動にもなります。

使い方は至ってシンプル

①蓋を開けて凍ったペットボトル、氷、水など冷却元を入れます。

※ペットボトルの場合はさらに水をいれると効果的

②蓋を閉める。蓋を回して密閉します。

③USB電源ケーブルを接続してタッチ式のボタンを押して風速を選択します。

なお連続使用は3時間までとなっており安全のため約3時間で自動停止します。

株式会社MEDIK [PR]

  • 9546
  • 65
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA公式アカウント。生活のレベルをワンランクアップできるような住まい・暮らしのお役立ち情報をLIMIAが厳選してご紹介!

LIMIA ネクストライフさんの他のアイデア

生活雑貨のデイリーランキング

おすすめのアイデア