おすすめの大豆ミート7選!選び方からコスパ抜群の国産商品も

大豆ミートとは、大豆を肉のような食感や見た目になるように加工したもの。ベジタリアンやヴィーガン方たちが食べる食材というイメージが強いかもしれませんが、最近では健康志向やダイエット中の方たちからも注目されています。しかし、多くのメーカーから販売されていて、どの商品を選べばよいのか迷ってしまいますよね。今回は通販で購入できる大豆ミートを、選び方からおすすめアイテムまで徹底解説!この記事を参考に、自分にぴったりの商品を選んでみてください。

  • 1483
  • 6
  • 0
  • いいね
  • クリップ

大豆ミートの選び方

ここでは、通販で大豆ミートの選び方を解説していきます。

形状で選ぶ

大豆ミートは形状によって適した料理が異なります。作りたい料理に合わせて形状を選んでください。

  • ブロックタイプ
  • ミンチタイプ
  • フィレタイプ
  • 加工肉タイプ

ブロックタイプ

お肉の角切りのような形をしているブロックタイプの大豆ミート。

ボリュームがあるので唐揚げや筑前煮、シチュー、酢豚などの料理におすすめです。

水で戻した後に、しっかり絞ってから下味ををつけるとよりおいしく食べられます。

ミンチタイプ

ひき肉のような形をしているミンチタイプの大豆ミート。

ハンバーグや肉そぼろ、ミートソースなどのひき肉を使う料理におすすめです。

しかし、ひき肉のような粘り気は出ないため、ハンバーグや餃子などを作るときは、片栗粉やでんぷんを含む野菜のすりおろしを加えるのが◎! 

また、ミートソースや麻婆豆腐などの味の濃い料理に使用する場合は、水で戻さずそのまま入れても大丈夫です。

フィレタイプ

薄切り肉のような形をしているフィレタイプの大豆ミート。

炒め物やカレー、回鍋肉などの豚こま肉を使う料理におすすめです。

大豆の匂いや味が気になる場合は、水につけて絞るという作業を数回繰り返すのが◎

また、片栗粉や小麦粉などを軽くまぶしてから焼くと味付けが絡み、よりおいしく食べられます。

加工肉タイプ

温めるだけで簡単に食べられる加工肉タイプの大豆ミート。

ハンバーグやカレー、ミートソースなどさまざまな種類の商品が販売されています。

時間がない方食事にもう1品プラスしたいときにとても便利です。

家にストックしておくのも◎!

おすすめの大豆ミート7選!

ここからは、LIMIA編集部がピックアップしたおすすめの大豆ミートを紹介していきます。それぞれのアイテムの記載項目には、内容量・タイプ・100gあたりのカロリーがあるので、選ぶ際の比較材料にしてみてください!

マルコメ
ダイズラボ 大豆のお肉ブロック 乾燥タイプ
970円(税込)
3.5
3.5 Stars
6件)
《ブロックタイプ》唐揚げにおすすめの大豆ミート
『マルコメ』のブロックタイプの大豆ミート。唐揚げや酢豚、カレーなどの料理と相性抜群です。量は80gとそこまで多くはないので、大豆ミート初心者の方やお試しで買ってみたいという方におすすめの商品!また密閉チャック付きのため、余った分はそのまま保管できるのも嬉しいポイントです。
内容量
80g ×5袋
タイプ
ブロックタイプ
100gあたりのカロリー
329kcal
ヨネキチ
大豆ミート SOYKARA
980円(税込)
《ブロックタイプ》無添加と国内製造にこだわった大豆ミート
『ヨネキチ 』のブロックタイプの大豆ミート。無添加と国内製造にこだわって作られていて、高い品質が魅力的。乳や卵白は一切使われていないので、ヴィーガンの方にもおすすめの商品です。特に唐揚げと相性抜群なので、ぜひ試してみてください!
内容量
110g×5袋
タイプ
ブロックタイプ
100gあたりのカロリー
364kcal
マルコメ
ダイズラボ 大豆のお肉ミンチ 乾燥タイプ
915円(税込)
4
4 Stars
7件)
《ミンチタイプ》そのまま料理に使える大豆ミート
『マルコメ』のミンチタイプの大豆ミート。ハンバーグや麻婆茄子、ミートソースなどの料理と相性抜群です。また密閉チャック付きのため、少量ずつ使いたい方におすすめです。公式HPにおすすめレシピが掲載されているので、ぜひ参考にしてみて。
内容量
100g×2袋
タイプ
ミンチタイプ
100gあたりのカロリー
325kcal
コッチラボ
大豆ミート「ソイミンチ 」1㎏
1,893円(税込)
4
4 Stars
42件)
《ミンチタイプ》大容量サイズの大豆ミート
『コッチラボ』のミンチタイプの大豆ミート。歯応えがあり、しっかり満足感があるのが特徴です。また、香料や着色料、アミノ酸などが一切使われていないものうれしいポイント!大容量なので、ガッツリしたお肉料理を作るときに◎!
内容量
1000g
タイプ
ミンチタイプ
100gあたりのカロリー
322kcal
コッチラボ
大豆ミート「ソイフィレ」1㎏
1,890円(税込)
4
4 Stars
41件)
《フィレタイプ》香料や着色料不使用のシンプルな大豆ミート
『コッチラボ』のフィレタイプの大豆ミート。しっかりと歯ごたえがあるのが特徴です。炒め物や焼肉などのガッツリとした料理の際に使用するのが◎!また大容量タイプなので、たくさん使いたい方にもおすすめの商品です。
内容量
1000g
タイプ
フィレタイプ
100gあたりのカロリー
335kcal
マルコメ
ダイズラボ 大豆のお肉フィレ 乾燥タイプ
970円(税込)
4.1
4.1 Stars
9件)
《フィレタイプ》水切りや湯戻しがいらない大豆ミート
『マルコメ』のフィレタイプの大豆ミート。しょうが焼きや回鍋肉、八宝菜などの料理と相性抜群です。水切りや湯戻しをせずにそのまま使用できるので、忙しい方や料理を簡単に済ませたいという方にもおすすめの商品。また密閉チャック付きのため、余った分はそのまま保管できるのも嬉しいポイントです!
内容量
90g
タイプ
フィレタイプ
100gあたりのカロリー
324kcal
マルコメ
ダイズラボ 【大豆ミート】 野菜と炒めるだけシリーズ バラエティセット
1,779円(税込)
4
4 Stars
88件)
《加工肉タイプ》手軽に料理に使用できる大豆ミート
『マルコメ』の加工肉タイプの大豆ミート。野菜と炒めるだけシリーズの回鍋肉・麻婆茄子・きのこのキーマカレー・ガパオライス・タコライスの5種類が入ったバラエティセット。野菜と一緒に調理をするだけで簡単に作れるので、忙しい方にもおすすめです。
内容量
タイプ
加工肉タイプ
100gあたりのカロリー

大豆ミートおすすめ比較一覧

商品画像
マルコメ
ヨネキチ
マルコメ
コッチラボ
コッチラボ
マルコメ
マルコメ
商品名
ダイズラボ 大豆のお肉ブロック 乾燥タイプ
大豆ミート SOYKARA
ダイズラボ 大豆のお肉ミンチ 乾燥タイプ
大豆ミート「ソイミンチ 」1㎏
大豆ミート「ソイフィレ」1㎏
ダイズラボ 大豆のお肉フィレ 乾燥タイプ
ダイズラボ 【大豆ミート】 野菜と炒めるだけシリーズ バラエティセット
特徴
《ブロックタイプ》唐揚げにおすすめの大豆ミート
《ブロックタイプ》無添加と国内製造にこだわった大豆ミート
《ミンチタイプ》そのまま料理に使える大豆ミート
《ミンチタイプ》大容量サイズの大豆ミート
《フィレタイプ》香料や着色料不使用のシンプルな大豆ミート
《フィレタイプ》水切りや湯戻しがいらない大豆ミート
《加工肉タイプ》手軽に料理に使用できる大豆ミート
最安値
238
送料無料
詳細を見る
680
送料要確認
詳細を見る
238
送料無料
詳細を見る
1846
送料要確認
詳細を見る
1846
送料要確認
詳細を見る
216
送料無料
詳細を見る
1779
送料要確認
詳細を見る
内容量
80g ×5袋
110g×5袋
100g×2袋
1000g
1000g
90g
タイプ
ブロックタイプ
ブロックタイプ
ミンチタイプ
ミンチタイプ
フィレタイプ
フィレタイプ
加工肉タイプ
100gあたりのカロリー
329kcal
364kcal
325kcal
322kcal
335kcal
324kcal
商品リンク 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る

Amazon・楽天の大豆ミートの売れ筋ランキングをチェック!

この記事で紹介した以外にも、『Amazon』や『楽天』にはさまざまな種類の大豆ミートが販売されています。以下のリンクからそれぞれの売れ筋ランキングをチェックして、人気商品も参考にしてみてくださいね。

  • 1483
  • 6
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

食品・レシピのデイリーランキング

おすすめのアイデア