ドライイーストのおすすめ人気ランキング8選!天然酵母や予備発酵不要も

自宅でおいしいパン作りをするにはドライイーストが欠かせません。ドライイーストにも様々な種類やタイプがあります。ふっくら、もちもちに焼き上げるには、どのドライイーストを使うかによって代わります。この記事を参考に自分好みのパンが作れる、ドライイーストを見つけてみてくださいね。

  • 1980
  • 5
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ドライイーストの選び方

  1. 1.種類で選ぶ
  2. 2.包装タイプで選ぶ
  3. 3.予備発酵の有無をチェック

ドライイーストはパンをおいしく仕上げる鍵。種類や内容量もそれぞれなので、自分のパン作りの頻度やどんなパンに仕上げたいかをしっかりと考えて選ぶのがポイントです。自分好みのドライイーストを見つけて、おいしいパンを作りましょう。

種類で選ぶ

  • 直接混ぜるだけでOK!初心者向け「インスタントドライイースト」
  • 長期保存向けの「セミドライイースト」
  • ソフト系のパンを作るなら「生イースト」

ドライイーストは大きく分けて、インスタントドライイースト、セミドライイースト、生イーストがあります。それぞれ特徴を紹介していくので、お好みのものを選んで下さいね。

パン作り初心者なら「インスタントドライイースト」

インスタントドライイーストは、直接粉に混ぜで使える細かい顆粒状のイーストです。予備発酵の必要がなく、発酵力が強いの特徴。イーストの中でも使いやすいタイプなので、初心者におすすめです。「無糖」と「加糖」のものがあるので、作るパンによってチョイスしましょう。市販で手に入れやすいのもうれしいポイントです。

長期保存するなら「セミドライイースト」

セミドライイーストは、インスタントドライイーストと生イーストの中間のような、いいとこどりをしたイーストです。形状はインスタントドライイーストを同じく、顆粒状でサラサラしているのが特徴。ふんわりとした仕上がりになるので、柔らかめのふわふわとしたパンを作るならセミドライイーストが◎。

また、冷凍保存ができるタイプで、長期保存も可能です。保存のしやすがセミドライイーストの魅力のひとつ。週末はいつもパン作りをするという方にはおすすめです。

パン作り上級者なら「生イースト」

粘土のような固形タイプの生イースト。ドライイーストよりも発酵時間が短くできるのが特徴です。ふわふわ系やふんわり系のソフトなパンにおすすめです。

賞味期限は冷蔵で2週間程度です。なので、期限を考えながら使い切りましょう。生イーストはスーパーなどで見かけることはなかなかないので、購入はネットなどがいいかもしれません。

包装タイプで選ぶ

  • 分量がわかりやすい「個包装タイプ」
  • 毎日のパン作りには「大袋タイプ」

ドライイーストは、個包装のものを大袋(大容量)のものと2タイプあります。コスパを考えるなら大袋のものがおすすめですが、使い切りたい時は個包装のものが◎。パン作りの頻度や量を考えながら、選んでみて下さいね。

使いやすさなら「個包装タイプ」

個包装タイプは、小分けになっていて、使い切ることができるのが魅力。ひとつ3g程度で、多く欲しい場合は袋の数が多いものを選ぶのが◎。小分けになっていることで、分量がわかりやすいのもパン作りをする上でうれしいポイントですね!

たまにしかパン作りをしない人は個包装タイプがおすすめです。

コスパ重視なら「大袋タイプ」

毎日パン作りをするなら、大容量の大袋タイプがおすすめ。大袋タイプを言っても、50g程度の小さめサイズから、100g~200g程度の使いやすい量のもの、500g程度の大きめのものまで様々。コスパ面を重視するなら、大袋タイプが◎。

また、大袋タイプは、開封後のイーストの劣化に注意してくださいね。しっかりと密封して保存することが大切です。

予備発酵の有無をチェック

ドライイーストには、予備発酵が必要なものとそのまま使えるものがあります。そのまま使えるものは、パッケージに「予備発酵不要」と書かれているものも多いので、購入の際に忘れずにチェックしましょう。

【個包装タイプ】ドライイーストの人気おすすめ4選まとめ

LIMIA編集部が厳選した、おすすめのドライイーストを8選まとめました。個包装タイプと大袋タイプに分けて紹介します。自分に合う大きさのイーストを選んで、パン作りを楽しんでくださいね!

まずは個包装タイプから紹介します。

サフ
インスタントイースト 金
580円(税込)
個包装で大容量のコスパ◎のドライイースト
多糖パン用のドライイースト。糖分5%以上の高糖の生地に対して発酵力に優れています。使い切りタイプですが、たくさん入っているので、よくパン作りする人にはおすすめです。デニッシュ、パネトーネなどにおすすめのドライイーストです。未開封で、製造より24ヶ月の賞味期限です。
内容量
3g×50
種類
インスタントドライイースト
タイプ
個包装
原産国
フランス
サラ秋田白神
白神こだま酵母ドライG
667円(税込)
4.5
4.5 Stars
22件)
添加物不使用のドライイースト
添加物を一切使用していない、自然のままの野生酵母です。こちらのドライイーストを使えば、ふんわりやわらかな素材本来の味を引き出してくれます。“トレハロース”(公式HPより)を多く含み、ほんのりと甘さのある、しっとりとした焼き上がりに。個包装で、溶けやすい顆粒タイプ。溶かさずに直接粉に混ぜて使えるのも◎。
内容量
40g(5g×8袋)
種類
インスタントドライイースト
タイプ
個包装
原産国
秋田県
風と光
有機穀物で作った天然酵母
594円(税込)
4
4 Stars
138件)
小麦や穀物の風味が香る、ドライイースト
有機穀物で作った天然酵母のドライイースト。100%オーガニックの有機JASを取得したパン用酵母です。小麦や穀物の風味がふわっと香り、素材の風味を生かした、やさしいパンが焼きあがります。有機天然酵母を小麦粉に直接混ぜて使ってください。
内容量
3gx10袋
種類
インスタントドライイースト
タイプ
個包装
原産国
ドイツ
パイオニアプラン
ドライイースト
3,131円(税込)
4
4 Stars
11件)
使い切りで便利のドライイースト
使いきりの個包装タイプのドライイースト。小分けタイプなので、パン作りをする度に取り出して使いきれるので便利です。保存がしやすいので、たまにパン作りする人におすすめです。予備発酵は不要なタイプなのもうれしいですね!
内容量
3g×10袋
種類
インスタントドライイースト
タイプ
個包装
原産国

個包装タイプのドライイーストの比較一覧表

商品画像
サフ
サラ秋田白神
風と光
パイオニアプラン
商品名
インスタントイースト 金
白神こだま酵母ドライG
有機穀物で作った天然酵母
ドライイースト
特徴
個包装で大容量のコスパ◎のドライイースト
添加物不使用のドライイースト
小麦や穀物の風味が香る、ドライイースト
使い切りで便利のドライイースト
最安値
1306
送料要確認
詳細を見る
681
送料無料
詳細を見る
580
送料無料
詳細を見る
327
送料無料
詳細を見る
内容量
3g×50
40g(5g×8袋)
3gx10袋
3g×10袋
種類
インスタントドライイースト
インスタントドライイースト
インスタントドライイースト
インスタントドライイースト
タイプ
個包装
個包装
個包装
個包装
原産国
フランス
秋田県
ドイツ
商品リンク Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る

【大袋タイプ】ドライイーストの人気おすすめ4選まとめ

続いて、大袋タイプのドライイーストを紹介します。

富澤商店
生イースト
684円(税込)
パン作り上級者なら生イースト
ふっくら、ふわふわな生地になる、生イースト。この生イーストを使うと、本格的なパンに仕上がります。口触りもやさしくなめかな仕上がりに。製造日から 15日以内に使い切る必要があるので、注意しながら使ってくださいね。
内容量
100g
種類
生イースト
タイプ
大袋
原産国
国内製造
ホシノ
天然酵母パン種
2,597円(税込)
4
4 Stars
684件)
どのパン作りにも◎のドライイースト
ホシノ天然酵母パン種は、芳醇な味と風味が特徴。お米由来の酵母を国産小麦、国産米、麹、水で育てました。もっちりとした、口触りのいいパンが焼き上がります。ホシノ天然酵母パン種が醸しだす芳醇な味と風味をお楽しみください。食パンなどのソフト系だけでなく、ハード系のパンにも◎。オールマイティに使える、ドライイーストです。
内容量
500g ・ 250g (50g×5)
種類
インスタントドライイースト
タイプ
大袋
原産国
日清フーズ
スーパーカメリヤドライイースト
1,612円(税込)
4.4
4.4 Stars
31件)
ホームベーカリー用のセミドライイースト
予備発酵が不要な顆粒タイプのドライイーストです。直接粉に混ぜて使えるので、簡単に使うことができます。ホームベーカリーにぴったりの50g。程よい容量なのも◎。保存期間は365日なので、長期保存したい方におすすめです。
内容量
50g
種類
セミドライイースト
タイプ
大袋
原産国
アリサン
ドライイースト
929円(税込)
4.3
4.3 Stars
7件)
保存しやすい、瓶タイプのセドライイースト
顆粒状のドライイースト。培養した後にモラセスの水分を取り除いて、発酵力のある細胞だけを取り出して顆粒状にしました。瓶タイプなので、保存しやすいのが◎。予備発酵が必要なタイプなので、15分程度予備発酵させてから使ってくださいね!
内容量
114g
種類
セミドライイースト
タイプ
大袋
原産国
ドイツ

大袋タイプのドライイーストの比較一覧表

商品画像
富澤商店
ホシノ
日清フーズ
アリサン
商品名
生イースト
天然酵母パン種
スーパーカメリヤドライイースト
ドライイースト
特徴
パン作り上級者なら生イースト
どのパン作りにも◎のドライイースト
ホームベーカリー用のセミドライイースト
保存しやすい、瓶タイプのセドライイースト
最安値
284
送料要確認
詳細を見る
1134
送料無料
詳細を見る
263
送料要確認
詳細を見る
919
送料要確認
詳細を見る
内容量
100g
500g ・ 250g (50g×5)
50g
114g
種類
生イースト
インスタントドライイースト
セミドライイースト
セミドライイースト
タイプ
大袋
大袋
大袋
大袋
原産国
国内製造
ドイツ
商品リンク Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る

Amazon&楽天のドライイースト売れ筋ランキング

Amazonと楽天の人気ドライイーストの売れ筋ランキングをご紹介します。Amazonも楽天もそれぞれいろいろな種類のドライイーストがあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

※画像の一部はイメージです。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2022年3月)に基づいたものです。
※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2022年3月)に基づいたものです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

  • 1980
  • 5
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

食品・レシピのデイリーランキング

おすすめのアイデア