プロが愛用♡洗濯が難しいアイテムも99%除菌【スタイリングスチームアイロン】

日々のアイロンがけって大変ですよね?
今回はプロのクリーニング師もおすすめ!スチーマー×アイロン2WAYの【スタイリングスチームアイロン】をご紹介します!
「シワも臭いも良く取れます!」「スチームとアイロンが両方きちんとできる!」「今までのアイロンとは次元が違う!」と言ったお声が数多く集まっている話題の商品で、使い勝手が良いだけでなく、99.999%除菌ができる優れモノなんです。
早速、アイテムの特長を一緒にチェックしていきましょう♪

  • 10917
  • 19
  • いいね
  • クリップ

2WAYに自信!アイロンとしてもスチーマーとしても最高クラス

【スチーマーとして】スチームの質と量が違う!

エアースタイラーは、他社のスチーマーを使ってた方によく驚かれます。
他社のスチーマーのように長時間、連続してスチームは出ません。
何故なら、その必要がないからです。
エアースタイラーは、上質なスチームを作るのに気化室が設けられています。
ここで、250度の高温によって水を極小に気化させ、外部プレートで、衣類を痛めない温度まで熱を下げ、一気にスチームを放出します。
だから、スチームの質と量が異なるのです。

【アイロンとして】業界初!叩きながら遷移をほぐす

エアースタイラーのもう一つの特徴は、振動によって叩きながらシワを伸ばすこと。
通常、アイコンは布にプレスしながらその圧力と熱によってシワを伸ばします。
エアースタイラーは、スチームと振動によって、布の繊維をほぐしながら、シワを伸ばします。生地を傷めることなく、温度の設定も必要ありません。

【圧巻のスチーム、ここがポイント】噴出し圧力とスチームの質!

スチームタンク内蔵で瞬間的に水分を気化させ、粒子サイズのマイクロスチームを作り出すから、繊維の奥から素早くシワのばし!

大切な衣類を保護する【ダブルプレート】

【参考】スチームアイロンの凄さに迫る!シワ伸ばし原理も徹底解説!

衣類スチーマーはハンガーに衣類をぶら下げたままでスチームの力でシワを伸ばしていきます。

実施している見た目はスチームアイロンのスチームと高温になった鉄板でアイロン台を使わずにアイロンがけしているような感じに見えますがちょっと違うんです。

そもそもシワができる原理と伸びる原理をご説明します。

洗濯できないものも99.999%除菌!

チャイルドシートのようなベビー用品からペット用品、布団など、洗濯が難しいアイテムや、薬品を使用したくない物まで、高音スチームが奥まで浸透し、除菌します。

【参考】スチームアイロンの凄さに迫る!かけたままスチームで除菌と消臭も!

スタイリングスチームアイロンから噴射されるスチームはアイロンの出口付近で約150℃に達します。

このスチームが衣類の表面についた菌を熱で退治していきます。

さらに質のいい乾いた高温スチームが衣類の奥まで届き繊維全体を除菌していきます。

これ重要です。粒子の細かい高温のスチームでないと繊維の奥まで届きません。

その効果は証明済みで各種ウイルス、各種除菌、さらには消臭も可能です。

クリーニング師も認めたスチーマー×アイロン

【参考】プロに聞く 衣類スチーマーの選び方

「公衆衛生の向上」と「利用者利益の擁護」を目的とした、「クリーニング業法」。
そのクリーニング業法に基づいて定められた国家資格を取得した者を、「クリーニング師」と言います。いわゆる衣類管理のプロ。

今回は、群馬県クリーニング師会会員の、わたなべクリーニングさんに「家庭用アイロンの選び方」についてインタビューをしてきました。

パワフルスチーム エアースタイラー SBZ-BR10A

99.999%除菌!圧倒的スチーム力!
スチーマー × アイロンの2WAYで、手軽にプロ並みの衣類ケアを。


・「スライリングスチームアイロン」でハンガーにかけたまま衣類の除菌、消臭、さらにシワ伸ばしまで簡単に。
・1回のスチームで90%除去、5回のスチームで99.999%除去。
・世界的な認証機関であるAllergyUKから認証された商品。
・毎日洗濯出来ない洋服、寝具、ペット用品まで簡単に除菌可能。
・叩いてシワを伸ばすという新発想。
・一般の方でも手軽プロ並みの管理ができるアイロンを。

株式会社MEDIK [PR]

  • 10917
  • 19
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA公式アカウント。生活のレベルをワンランクアップできるような住まい・暮らしのお役立ち情報をLIMIAが厳選してご紹介!

LIMIA ネクストライフさんの他のアイデア

生活雑貨のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード