【コスパ抜群】選び方が大事♡種類別おすすめマットレス5選✨

「楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー」の常連!LIMIAユーザーに人気の家具・インテリアショップ【タンスのゲン】。
今回は【タンスのゲン】の数ある人気商品の中から【マットレス】をピックアップ!【マットレス】の選び方から種類別のおすすめアイテムまで徹底紹介。
ぴったりの【マットレス】で快適な睡眠時間を過ごせますように♪

  • 9842
  • 22
  • いいね
  • クリップ

マットレスを選ぶ際に見るべきポイント

硬さ(体圧分散性)

マットレスが硬すぎたり柔らかすぎたりすると身体への負担が大きくなり、逆に疲れてしまうことに繋がりかねません。自分に合った硬さを見つけることで、常に理想の寝姿勢をキープすることができます。

硬さを表す数値N(ニュートン)
N(ニュートン)とはウレタンマットレスの硬さや反発力を表す単位です。一般的に【低反発マットレス:100ニュートン未満】【高反発マットレス:100ニュートン以上】とされています。
各体重ごとのニュートンの目安は【体重50kg以下:100N】【体重50~75kg:150N前後】【体重75kg以上:180N~】
※こちらはあくまで目安です。慣れや好みも大きく影響します。

サポート性(反発弾性)

反発弾性は、正しい寝姿勢のまま崩れないようにサポートしてくれる大切な要素です。また、快適な睡眠に重要な”寝返り”を促し、朝までぐっすり眠ることができます。

耐久性

ウレタンフォームの耐久性は密度(D)で決まります。商品ページに「密度30D」などの記載があればその数値を目安にしましょう。
コイルの耐久性は、線材の炭素含有量で決まります。一般的に炭素含有量が「72以上」、マンガン含有量が「B」を目安にすると、5~8年以上は快適にご使用いただけます。

【必見!】マットレスの種類とおすすめ商品

ここからはLIMIAがオススメするマットレスを種類別にご紹介します!

高反発マットレス 3つ折りタイプ 厚み10cm

・腰を優しく支える高反発マットレス
・厚みたっぷり10cmで、1枚でも底付き感のない寝心地
・収納に便利な三つ折りタイプ
・洗えるカバー付き

高反発

特徴
〇サポート性が十分にあり寝姿勢が崩れにくい
〇軽くて扱いやすく、床置きにも適している
〇適度な反発力で、寝返りが楽
〇横揺れが気になることがほとんどない
〇処分が簡単
▲小柄な人には硬く感じる
▲通気性は良くない

こんな方におすすめ
固めの寝心地を好む方や、腰痛が気になる方におすすめです。大柄な男性などは、しっかりとした寝心地の高反発の方が低反発よりおすすめです。

楽天年間ランキング2021インテリア・寝具・収納部門1位

低反発マットレス 日本製 厚み7cm

・高密度48D低反発のしっとり包み込む寝心地
・オールシーズン清潔に使える抗菌機能付き
・収納時にうれしい折り畳みバンド付き
・ご使用の寝具と合わせてトッパーとしても活躍

低反発

特徴
〇体圧分散性はピカイチで自然と理想の寝姿勢に。
〇薄いタイプはトッパー(マットレスの上に敷くサブマットレス)としての使用も◎
〇横揺れが気になることがほとんどない
▲弾力性はほとんどないので寝返りがしにくい
▲通気性は良くない

こんな方におすすめ
フワフワで優しい寝心地を好む人、体圧分散性に優れたマットレスを探している人におすすめです。また、横向きで寝ることが多い方や小柄な方にもおすすめです。逆に大柄な方には沈みすぎて底付き感を感じてしまう場合があるので、トッパーとしての仕様がおすすめです。

ボンネルコイルマットレス 厚み17cm ふんわりボリュームキルティング

・身体を面で支え、硬めの寝心地のボンネルコイルマットレス
・厚み17cmでクッション性も抜群
・パイピングを施した高いデザイン性

ボンネルコイル

特徴
〇頑丈でサポート性が高い
〇耐久性が高い
〇通気性がよい
▲横揺れしやすい
▲体圧分散性が低い

こんな方におすすめ
固めの寝心地で反発力も強いので、大柄な方や腰痛が気になる方におすすめです。また、通気性も高いので湿気が気になる方にもおすすめです。しかしコイル同士がつながっているため横揺れが大きく二人以上で寝る場合は気になるかもしれません。

超極厚32cm ピロートップ ポケットコイル マットレス 防菌 防ダニ 防臭 10年保証 *nuvola-TG*

・しっかり身体を支える超極厚32cm
・弾力のあるラテックス素材が寝返りをサポート
・上質な寝心地を実現した4層ウレタン&ポケットコイル
・身体を包み込み効率よく体圧を分散するピロートップ
・腰をサポートする3ゾーン

ポケットコイル

特徴
〇点で支えるので、体にフィットする寝心地
〇バネによる柔軟なサポート性
〇横揺れはほとんどない
▲通気性はそこそこ
▲体圧分散性が低い
▲価格が高め

こんな方におすすめ
眠りが浅くて困っている方におすすめです。バネが一つ一つ独立しているので、体にフィットしやすく、理想的な寝姿勢を朝まで保ちます。価格帯が他のタイプと比べて高めですが、寝心地にこだわりたい人に良く選ばれています。体圧分散性や耐久性は詰め物のウレタンフォームに大きく影響されるので詰め物の品質もしっかり吟味することが重要です。

高弾性 高反発 マットレス 一体型 10cm厚 国産

・ワンランク上の寝心地 高弾性マットレス
・反発弾性50%で寝返りが打ちやすい
・理想の寝姿勢を保つ優れた体圧分散性
・折り目なく寝心地のいい一体型
・洗えるカバーで清潔に使える

高弾性

特徴
〇柔軟性がありフィットしやすい
〇反発弾性が高く、寝返りが打ちやすい
〇横揺れが気になることがほとんどない
〇処分が簡単
▲通気性はそこそこ

こんな方におすすめ
「朝起きたときにつかれている」という方におすすめです。適度な寝返りを行うことで寝ているときにかかる疲労を分散し朝までぐっすり休むことができます。高反発と似ていますが、柔軟性・弾力性が違います。また薄型のタイプもあるためトッパーとしての使用もおススメです。

LIMIAでタンスのゲンをもっと見てみる!

この冬、活躍!タンスのゲンのおすすめ加湿器【3選】

部屋の乾燥を防ぎ、肌や喉の不調を防ぐ「加湿器」
今回はタンスのゲンおすすめの加湿器を3商品ご紹介いたします!

タンスのゲン [PR]

  • 9842
  • 22
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA公式アカウント。生活のレベルをワンランクアップできるような住まい・暮らしのお役立ち情報をLIMIAが厳選してご紹介!

LIMIA ネクストライフさんの他のアイデア

インテリア・家具のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード